中日と高校生に伝えたい。 森 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 9月 9日  中日と高校生に伝えたい。 森

こんにちは!

中日ドラゴンズの順位が

5位とほぼ決まったので

来年のプロ野球を今から楽しみにしてる

森翔吾です!

いやー、プロ野球が

もう少しで終わってしまいますね…

毎年プロ野球がない時期は

何かを失ったようなさびしい気持ちで

日々を送っています。

どうか来年は優勝しますように…!

いや、してください!!

さてさて

二次対策で力をいれたこと!

過去問を知り尽くすことです

二次試験は学校によって特徴が違います

ということは過去問を解きまくってわかること

①どのような問題構成か

②頻出分野はどこか

です

①が分かれば時間配分、どう解いていけばよいか

これらをあらかじめ把握することができます!

把握することができれば

本番でめちゃめちゃ有利!

②が分かれば今後の勉強方針が立てられますね

当たり前ですが

頻出分野はたくさん勉強しなければいけないし

あまり出ない分野に時間をかけすぎることは

時間の無駄になってしまいます

試験本番まで時間は少なくなってきました

これからはどれだけ効率よく勉強できるかが

より重要になってきます!

自分に必要なものを見極めて

1つ1つを確実にモノにしていきましょう!

理系のみなさん!

理系科目はただ暗記してれば解ける

というものではありません

考える能力が試されます

これから解いていく問題を

答え合わせするときに

どのような考え方で解いているのか

これをノートにまとめるなどして

理解していきましょう!

そうすれば初見の問題に

立ち向かえるはずです

高0,1,2生!

受講は進んでいますか?

低学年の皆さんは

先を見据えて勉強すること!

これめちゃめちゃ大事です

今日は〇〇を終わらせる!

来週までに〇〇を終わらせる!

これももちろん重要。

前回のブログでも言いましたが

決めたことはきちんとやりきりましょう

でももっと長い目で受験を意識してほしい!

この時期の高3生は二次試験の対策にはいります

ということは8月の模試で目標の点を取らないと

なかなか応用の勉強にはいりづらいですよね

では夏休み中にセンターを完成させるには

夏休み前に受験科目の基礎固まっていないと

センターの勉強が遅れてしまいます

じゃあそのために今何をしなければいけないか

英数国の主要科目を早めに完成させること!

少しはイメージできましたか?

時間はあるようでないです、ほんとに!

今のうちから計画的に…

ぜひ参考にしてみてください!

明日は…

実は僕が生徒時代の時に担当してくれてた

藤崎担任助手です!

お楽しみに!

****************

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*