センター試験よくあるトラブル!!! | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2014年 1月 15日 センター試験よくあるトラブル!!!

こんにちは!

千葉校担任の竹光です

いよいよセンター試験本番まで、3日を切りました。

今日もとても寒いですが、昔からセンター試験の日はよく雪が降ります!!

電車やバスが遅れるので、会場には早めに着くようにしましょう!!

また、寒いからといって体にカイロを貼りまくったり、厚着をしすぎると

試験会場で暖かすぎて眠くなってしまいます。

脱いだり着たりしやすい、温度調節できる服装で行きましょう!

また、本番はなにが起こるかわかりませんが、落ち着いて行動しましょう。

たいていのことはなんとかなります。

よくあるトラブルをまとめました!

①当日にインフルエンザに・・・追試の申込はどうすればよい?

感染症にかかると、受験できません。その場合、

1月25日・26日に追試験があります。

申込期限は当日までなので気をつけてください!!

1科目でも受験してしまうと追試験は受けられません。

また、場所は関東の人は東京芸術大学での受験になります!

 

 

 

 

 

②受験票を忘れてしまった!!!!!

大丈夫です。慌てないでください。

試験会場で受験票の再発行(仮発行)を受けることができます。

所定の窓口で質問項目に答え、本人照合をしてもらいます。

その際、学生証または生徒手帳の提示が必要な場合があるので必ず持参してください!

 

③当日遅刻してしまった!!!!

各教科原則20分以内であれば入室できます。

ただし英語のリスニングは遅刻厳禁ですので注意!!

 

④電車が遅延・・・どうしよう

電車じゃ間に合わない!もうここから全速力で走る!!!!!

とか無謀な行動に出ないでくださいね

遅刻の理由が本人の責任でない場合、別室で時間を繰り下げて試験を受けることができます。

もちろん、本人の責任で遅刻した場合は、時間繰り下げは認められません

駅などで遅延証明書を発行している場合は、それを持参して申し出てください。

もし、証明書がない場合でも、事実確認が取れれば繰り下げ受験が可能なので、係員に問い合わせてください

 

⑤試験中に具合がわるくなった

お医者さん、看護師さんがいます。

軽い症状であれば看てもらえます

重症の場合は病院へ運ばれるため、受験できなくなります。

当日は体調が万全なのが一番なので、くれぐれも気をつけましょう!

 

受験生にとってセンター試験はゴールではありません。

受験の始まりです。

結果に一喜一憂せず、自分の志望校合格に向けて最後の最後まで学力向上につとめてください!!

自分の可能性を信じて!!!!いってらっしゃい!!

 

 

 

ちなみに、2年生以下の皆さんはセンター試験同日体験受験があります!

お申し込みは明日まで!!!!↓↓

センター試験同日体験受験