トップリーダーと学ぶ、天文学で世界を変えるには | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

校舎からのお知らせ

2017年 10月 27日 トップリーダーと学ぶ、天文学で世界を変えるには

東進生の皆さん、こんにちは!

 

今週も 11/5(日)

トップリーダーと学ぶワークショップ

のお知らせです。

 

先週もお話ししましたが、

このワークショップでは

ナガセ西新宿ビルに著名な先生をお呼びし、

研究されている分野や、

人生を生きていくうえでためになるお話を聞き、

全国の生徒同士でディスカッションをして

考えを深めます。

 

今回は天文学を専門にされている

縣 英彦(あがたひでひこ)先生です。

縣英彦 に対する画像結果

 

今日は縣先生の主な活動を3つ紹介します。

 

まず、天文学の総合研究所である

国立天文台 普及室の室長として

天文学が人々に広まり、幸福へとつながるために

子供たちや市民に寄り添った活動を

しています。

詳しくはこちらをクリック

 

そして、途上国において天文研究の普及

力を入れています。

詳しくはこちらをクリック

 

このインタビューで先生は、

天文学が途上国で普及しない理由として

天文学が文化的な活動であることを挙げました。

では、そうした途上国で天文学を広める理由は何か。

それは天文学が未来や夢をみせてくれるから、だそうです。

 

「生きるための欲求が満たされないと、天文学は行われません。

しかし、途上国の子供たちはおなかが減っていてもサッカーをしたり

するでしょう。彼らには夢や希望があるんですよ。」

とおっしゃっています。

 

 

最後に、先生は多数の著作本を出しています。

『オリオン座はすでに消えている?』

『なぜ?の図鑑 宇宙』

『眠れなくなるほど宇宙が面白くなる本』

などです。

皆さんが子供のころに読んでいた

本の中にもあるかもしれませんね。

 

どうでしたか?

 

縣先生について少しでも知ることができたあなた!

ぜひトップリーダーと学ぶワークショップに

参加して新たな発見をしてみてくださいね!

 

来週もお楽しみに!

 

****************

全国統一高校生テスト申し込み開始!

お申し込みはこちらから

 

東進の全国統一高校生テストについて

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

*200以上ある講座からえらべます*