一途に頑張る! 分部 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 3月 31日 一途に頑張る! 分部

こんにちは! なんやかんや今井さんに可愛がられている分部です。

最近、気づかぬうちに桜が咲き、自分は半そでを着るようになりました。

もう夏ですね。( 気分は。)

このまま気温が高いままなのは個人的には嬉しいですが、

入学式をスーツでいかなければならない新入生は大変ですね…

 

さてさて、本題に移らせてもらいます。

今回のブログのテーマは「高校時代に頑張ったこと」

ということで、高校時代に分部が何を頑張ったかというと…

「部活」ですね!

東進千葉校の担任助手の多くは高校時代に部活頑張った人が多いので

これで何人目かな…って感じですが、

自分がどう頑張ったのかを具体的に書いていこうと思います!

知ってる人は多いですが、自分は高校時代はラグビー部でした。

運動量や苛酷さでいったらほかの部活と比べ物にならないスポーツでした。

 

ここでラグビーがどれほどハードかというと、

サッカーコートよりちょい広めのコートを使用して

試合は前後半30分。

大会に救急車はよくあること。

脱臼、骨折、靭帯損傷はラグビー部あるある。

今考えるとよく元気にやってたなぁ…って感じですが

実際、危険以上に楽しいスポーツです。

練習も週6でなかなか充実していました!

いまでも当時のラグビー部の仲間と遊んだり

OB戦などで関わらせてもらってます(笑)

 

先ほど「楽しい」とは言ったものの高校生の時はあまりそう思ってませんでした。

体格は大柄な割に球技はすごく下手でパスのスキルも皆無、足も速くない。

といった感じだったので試合に出るたびに二軍に落とされないか不安でした。

(本当に二軍落ちしたことあるので笑えません)

なので、楽しいとはあまり思えませんでした。

 

しかし、キツイ、つらいと言いながらも仲間と部活をやり切りOBになった今、やっと

「ラグビー楽しい!」と思えるようになりました。

プレッシャーとか緊張とか不安とかが全くないからかもしれませんね(笑)

 

このことから今回のブログで皆さんに伝えたいことは

「続けることの大切さ」です。

キツイ、つらいという一時的な感情で続けてきたことを辞めてしまう

なんてことはもったいないです!

今、キツイ、つらいことでも後々思い返せば笑いの種になります。

また、よく聞く話ですが、人はキツイときに頑張るからこそ成長できるんです。

キツイこと、つらいことがある人は今が成長のチャンス!

なんとか耐え抜きましょう!

さて、次回のブロガーは

謎多き椿担任助手です!

お楽しみに!

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

*200以上ある講座からえらべます*