元受験生より 坂本  | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 1月 15日 元受験生より 坂本 

受験生のみなさん、センター試験お疲れ様でした!

自己ベストを出せた人、うまくいかなかった人、いろんな人がいる思います。

私は得意科目の英語で点を稼げず、苦手な数学は結構壊滅的で

担任の前で泣いたのを覚えています…

 

でも、絶対に千葉大に合格したい思っていたJK坂本。

何としてでも2次試験で挽回せねば!と覚悟を決めて最後まで突き進みました。

これが1年前のことなんて信じられないです(笑)

 

前置きが長くなりましたが、今回はフリーテーマなので、

ちょうど1年前のことを振り返りながら、いろいろとお話ししようと思います。

(前置きで既に振り返ってるじゃんとか言わないで)

 

【守ってほしい2つのこと】

1、睡眠きちんととること。

2、体調不良などで校舎に来れなくても、

絶対あきらめたり投げやりになったりしないこと

 

不安で2次試験直前期に全く眠れなくなってしまい、

体調を崩して校舎にあまり来れませんでした。

こんな時期に体調を崩してしまって、

正直もうだめなんじゃないかと思ったこともありました。

でも、ここまでやってきたのにあきらめるなんてもったいなさすぎるし、

ここで夢をあきらめたくない。

そう思い、家でやれることをやっていました。

(今までのテキストの復習、間違いノートの見直し、高速マスターなど)

 

 

【やっておいてよかったこと】

、過去問を何年分も解く

2、答案練習講座

3、高速マスター

 

千葉大の英語の試験では、短文の英作文が出題されるのですが、

昨年は和文英訳の形式がとられていました。

和文英訳は2014、2013年度に出題されているのですが、

最近2か年は空所補充など別の形で出題されています。

もし過去問を最近の分しかやらなかったら…

このような場合に対応できませんよね

 

そして、和文英訳の答案練習講座を取っていて何度も英作文の練習をしていたので、

空所補充などではなく全文書くことになっても、

すぐに対応することができたと思っています。

 

先ほど、守ってほしい2つのことの部分で

体調を崩したが、高速マスターなどできることをやったと言いました。

なんと2次試験本番、高速マスターでやった単語が長文の中にいくつも出てきたんです!

(盛ってません。本当にあった事です。)

 

こんな風に担任助手それぞれ、受験を経て様々な経験をして

たくさんのエピソードを持っていると思うので、

自分が受験する大学を受けたことのある担任助手に話を聞いてみるのもいいと思います!

最後まで、絶対にあきらめずに、妥協することなく、

本番に向かっていってください!

 

明日のブロガーは

冷静に全ての物事をこなす頼れる先輩

吉川担任助手です!

お楽しみに!

 

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

*200以上ある講座からえらべます*