先を見てみよう! 榊原 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 2月 28日 先を見てみよう! 榊原

 

みなさんこんにちは!

担任助手1年の榊原です。

最近のTodoをブログに書いている担任助手が多いので

私も流行に乗って

今年のTodoを発表したいと思います。

ずばり

「大学生の時期にしかできないことをする!」

ということです。

大学生は高校生と比べ

時間に余裕があると思います。

1年間大学生活を送ってきて

だからこその時間を

社会人になってからではできないことに時間を使いたい!

と思いました。

自分が今気になっていることを勉強してみたり。

旅行にたくさん行って自分の視野を広げたり。

自分の価値観を広げるような時間の使い方をしたい

と思っています!

 

みなさんは自分のためになるような時間の使い方できていますか?

あと1年、2年で受験という

このタイミングだからこそ

焦って時間をやみくもに使っている人はいませんか?

ちょうど高校2年生のこの時期

私も成績と志望校とのギャップに悩み

焦りを感じていました。

とにかく勉強しなきゃという気持ちと

なにから手を付けるべきかという不安でいっぱいでした。

私と同じような新高校2,3年生の皆さん

たくさんいると思います。

しかし結論からいうと

がむしゃらに勉強しても成績はなかなか伸びてきません。

ではなにが必要か

私は焦っているときこそ

「先を見据えること」

これが必要だと思います。

受験本番まであと何ヶ月

そこから逆算して

1か月ごとの勉強や模試の目標得点を決める。

それを今度は1週間の予定に落とし込む。

そしたら自然と

今日やらなければいけないことは見えてきませんか?

こうやって予定を立てていかないと

本番までに間に合わない!

なんてことも起きかねませんよね。

焦っている時期だからこそ

先を見据えてしっかりと予定を立てて勉強することが

成功の近道です!

みなさん合格設計図どんどん活用していきましょう!!

 

さて明日のEditerは

いるだけで周りがほんわかする

浅田担任助手です!

 明日もお楽しみに^^

******************************

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*

****

 

過去の記事