創造力を身につけるために 小林真冬香 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 2月 18日 創造力を身につけるために 小林真冬香

 

皆さんこんにちは!

今回のテーマのブログ最終回、

小林真冬香です!

 

大塚担任助手が言っている通り、

年末に眼鏡フレームを割ってしまい

新しい眼鏡を買いました

まあデザインはほぼほぼ同じなんですけどね(笑)

ムーミンのデザインが出ていたんですけど、形が私に合わなすぎてあきらめました

 

さて、大学生活で私がやりたいことですが、

その一つに

“創造力を身につける”

があります。

 

なぜかというと、

機械によって仕事が奪われていくと言われるなか、

創造力というものが、人間にしかない力だからです。

 

最近、英語学習もできるし教養も身につけられるということで

TEDを見ているのですが、

カグルという会社のCEOであるアンソニー・ゴールドブルームさんが

言っていたことがすごく印象に残りました。

 

 

「頻度が高く大量のデータを処理するタスクでは

人間が機械に勝てる見込みはありません

 

しかし、我々に出来て機械に出来ないことは

経験のない状況で判断する技術です

 

我々は、ほとんど共通点のない手掛かりを繋ぎ合わせ

見たことのない問題を解決することが出来ます」

 

私も、何かで経験したことが思いもよらぬところで

役に立ったことがあります。

そのように今までの経験を繋ぎ合わせて今起きていることに役立てる

意識を持ちながら生活していきたいです。

 

そのためには、もっとたくさんの経験をしなくてはなりません・・・

 

高校時代はほぼ部活と勉強しか経験してこなかった私は、

大学に入って自分の世界の狭さに驚きました。

 

自分の出来なさ・知識のなさに悲しくなりました。

 

だからこそ、経験できることは経験して

なんでも学びにして自分の人生に生かさなきゃという思いが

強くなりました。

 

創造力を身に付けるため、英語学習でも映画を見るでも

旅行に行くでも、自分の苦手な学問の知識をつけるでも

たくさんの経験を積みたいです。

 

今回のテーマはこれで終わりです!

 

明日からは新テーマ

「受験生活で得たこと、知ったこと」

です!

 

そして明日の更新者は

校舎のパソコンのデスクトップになっていた

さくら担任助手です!

お楽しみに~

 

****************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

*200以上ある講座からえらべます*