参加した人だけが掴むもの 大塚 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 11月 18日 参加した人だけが掴むもの 大塚

 

皆さんこんにちは!
 
小林まどか担任助手に竹内涼真と微妙に似てると言われた
 
大塚です!
 
そこ微妙いらなくない?と思いました
 
竹内涼真に(微妙に)似ていると言われたのは初めてで嬉しいですが
 
おそらくそう感じているのはまどか担任助手だけですね(笑)
 
 
さて、以前も少しだけお話ししましたが
 
ゼミの入室試験の準備が始まり
 
ガイダンスオープンゼミなどで
 
忙しくなってきました
 
僕はマーケティングの学びができる
 
ゼミを志望しています
 
マーケティングとは、
 
経営戦略や流通、消費者行動・心理など幅広く学び
 
商品を売るためにはどうすればいいのか考えていく
 
いわばある種の“ビジネス”を学ぶものです
 
ゼミによっては
 
実際に企業への訪問をしたり
 
企業へのプレゼンテーションを行うそうで
 
そういった活動もゼミでできることの一つですね
 
まだ皆さんは実感はわかないかもしれませんが
 
気になることがあれば
 
いつでも質問にお答えしますよ!
 
そしてゼミ試頑張ります!
 
 
 
では本題へ移ります!
 
「夏期・冬期合宿での体験談、今の時期に行くメリット」
 
です
 
 
東進の合宿は
 
とにかく短期間で英語の学力向上を図る
 
みなさんに参加してほしいプログラムです!
 
本人のやる気次第で差はありますが
 
参加した生徒は必ず英語の成績が上がります
 
 
なぜここまで自信を持って言えるのか?
 
それは合宿の内容にあります
 
成績が上がると言えるだけに
 
参加中は正直身体的にも精神的にも
 
かなりハードです
 
東進の先生による生の授業と確認テストを中心に、
 
他の時間はひたすら復習・音読です!
 
移動中も、トイレに並んでいる時も、復習・音読
 
深夜に就寝早朝に起床
 
”とことん英語だけに集中する”
 
合宿はこのような環境だからこそ、その分自分に返ってくるものが大きいのです
 
学習内容としては、
 
基礎力を身につけ今後の伸びるための土台を作るものです
 
 
自分は高3の夏期合宿に参加しましたが、
 
この高2の冬というタイミングで行くメリットは
 
単純に英語が伸びるタイミングが早まるということだと思います!!
 
その分長文読解に入っていくことができ、
 
その後は過去問を解く時間が増える
 
というようにどんどん前倒しででき、余裕も生まれてくるはずです!
 
 
またこの合宿を最終日までやり抜くことによって
 
「これだけ頑張ることができた!」
 
と受験本番まで自信になります!
 
 
長々と語りましたが、その分、合宿は本当にオススメです
 
少しでも迷ったらぜひ参加してみてくださいね!!
 
 
 
さて 明日のブロガーは、
 
個人的に藤崎さんのこのショット、すごくいいと思ってます
 
言ってしまいましたが藤崎担任助手です!
 

 

お楽しみに ~

 

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

*200以上ある講座からえらべます*