古代中国人になれる 吉山 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 7月 15日 古代中国人になれる 吉山

 

 

みなさんこんにちは〜!

1年担任助手の吉山です。

最近暑さがひどいですね…

吉山は顔だけ汗っかきという最悪の体質なので

外を3分ほど歩いただけで滝のような汗が溢れ出てきます

でも電車の冷房でその汗がキンキンに冷えて

結果的に寒くなってお腹を壊したり

風邪を引いたりしてます

もともと冬の方が好きな吉山は

過酷な夏の到来に

焦りを隠しきれませんが

みなさんはどうですか?

体調管理には気をつけてください…

この時期に体調崩して

夏休みのスタートダッシュで失速してしまうのは

なんとしてでも避けましょう!

そのためにも早寝早起き、朝登校

意識してみましょう!!

さて、講座紹介として続いてきたこのシリーズですが

本日吉山の紹介でラストです!

1番最後なので皆に話のネタを取られまくって

少し落ち込んでいましたが

誰とも被らないような最高の講座を

思い出したので

ご紹介します

その名も…

美羽邦美先生

 

「漢文基礎トレーニング」 

 

 

 です!!!
 

吉山は美羽先生の隠れファンだったりするほど

先生の授業が好きでした!

受験で漢文を使わない人は

全く縁が無いと思いますが

漢文使う!という人は必見です!

なんだか固い、難しい、訳がわからない…

そんなイメージを持たれがちの漢文ですが

美羽先生の話を聞いていると

自分が古代の中国人になってしまったかのような感覚に陥ります(実体験より)

美羽先生の授業では、主に「句法」を中心に
学習します

センター試験や私大二次試験では漢文は

返り点など全くついていない

白文の状態で出題されることが多いです

でも、知ってる句法や、読める漢字を見つけた瞬間

白文なのに、次どの字を読めばいいのか見えてきて

すらすら読めてしまいます!!!

これ、中国語が読めちゃってるんだから

漢文全くできない人から見たら

「すげー….」

って驚かれるレベルのことですよね!

でも、漢文は「句法」さえきちんと頭に入れれば

どんな文章も難なく読めてしまいます。

句法さえ覚えちゃえば点数が取れる

こんなにオイシイ科目はありませんよ!!!

ということで

漢文に自信がない人、なかなか点数が伸びない人は

句法に気をつけて勉強してみては!!

さらに、美羽先生は古代中国の雑学、歴史、教訓など

聞いてて面白いお話がドンドン出てきます

いくら楽しい漢文とはいえ

飽きが来てしまう時もあります

そんな時!先生による古代中国の将軍の教訓話など

面白くてタメになるお話タイムに突入すると

ついつい集中力が回復し

続きの勉強も出来ちゃうんです笑

すごいですよね…

僕ももっと知見を深めて

話し上手になりたいものです。

さて、先程もお伝えしましたが

このテーマでは僕が最後です…

つまり明日からは新テーマ!!

「担任助手の夏休み頑張ったこと、皆さんに頑張って欲しいこと」

です!

そんな新テーマ一発目を

バシッ!っと決めてくれるのは

 

 

 

 

 

小林まどか担任助手です!

更新を楽しみに待ちましょう!

 

 

 

*******************

高1、2年生対象に安河内先生が特別公開授業!

*****************

高1,2生向けに今なら3講座を無料招待!

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*