同じ!! 荻原 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 10月 24日 同じ!! 荻原

こんにちは!

坂本担任助手の心の中で尊敬されている

4年の荻原です!

「心の中で尊敬」ってことは、

対照的に、表面上は嫌っているって事か?

とか思いながら紹介読んでました(笑)

まぁ、そんなことはないと信じてますが・・・

 

今回は、担任助手についてですね!

今回のテーマは明日で終わって、

明後日からまた新しいテーマで書いていく

という感じになります。

 

前回の自分のブログ(9/18)では、

自分がなんで4年も担任助手を続けているのか

について少しお話しました!

 

正直、自分の言いたいこととか、

考えは前回書いたまんまです(笑)

 

なので、

今回は少し大きな話をしようかと思います。

何かと言うと・・・

「何をやっても同じ!」

という事です!

 

大きいと言うか、雑と言うか、

って感じですね。

 

これは、大学生活を楽しみながら、

担任助手の仕事をしていて感じたことです!

どういう事かと言うと、

皆さんは今、受験勉強であったり、

学校のテスト勉強をしていますよね。

それ以外では、部活動をやっている人もいますね。

 

それらの事をやってきて、

「あ、これはこういうことか。勉強のやり方と同じだな。」

「これは、こうすれば上手くいくな。部活の時そうだったもん。」

なんて感じたことがある人はいないですか?

何かをやっていて、別の事で学んだ事が応用できるときです。

なかなか文章で表すのは難しいのですが、伝わりますかね?

 

自分はこれを、

大学での活動や担任助手の仕事をしていて

感じることが何回もありました。

最初は、担任助手の仕事をしていて、

「あ、受験勉強と同じだな、これ」

と感じました!

 

目標があって、そこに向かって

どのようにアプローチをすれば上手くいくのか、

なぜ前回は上手くいかなかったのか、

を考えないといけないときがあります。

 

これって、受験勉強も同じですよね?

ある目標点数を突破するために、

どう勉強すればいいのか、

なぜこれまでの勉強では上手くいかなかったのか、

考えますよね!

 

同じなんですよ!

 

HRやグループミーティングで

「こういう伝え方ならどうかな?」

と試行錯誤してきたものが、

大学の活動で使えて上手くいった事もあります!

この時も、

「この状況なら、こんな伝え方すればいいかな?」

と思いました!

 

こういう経験は話せば尽きないほど

出てくるのでこの辺にしますが、

同じなんです!!

 

「同じだから何言いたいの?」

と思いますよね?

答えは、

同じだから全力でやるべき!

です!

中途半端でやっていたら、気付けません!

全力でやってきたからこそ学べることがあります!

全力でやってきて学んだ事は、

絶対に他の事にも応用できます!

 

だから、今は、

受験勉強もテスト勉強も部活も、

全部全力でやってみてください!!

そしていろいろ学んでください!

 

そして、大学合格した後、

やる人は担任助手を全力でやって欲しいなと思います!

 

では、明日のブログは

マッスル坂田担任助手です!

 

****************

全国統一高校生テスト申し込み開始!

お申し込みはこちらから

 

東進の全国統一高校生テストについて

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

*200以上ある講座からえらべます*