哲学 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2013年 9月 4日 哲学

今日はちょっとひねくれたをしようと思います。石田です。

それは僕がみなさんと同じ東進生だった頃です。

僕の夢はもともとスポーツメーカーのナイキに入ることでした。もともとサッカーに関わる仕事につきたくて、受験勉強をしていくうえで、もっと理系のスキルを生かして研究者という立場からサッカーに携わりたかったのです。

東進ではについてどこよりも強く語りますよね。そこで事件が起きました。

あまりに夢の話ばっかりするので、だんだん、何がなんだかわからなくなってきたんです!

夢とはなにか?ついには自分とはなにか?人生とは?なんで自分は生きているんだ?

当時は本当に辛く、悲しかったです。

でもそこであるものに出会ったんです。それが

哲学です。

生きる意味やその他考えることがとても辛いことがらを扱い、学問として成立していることを知ったとき、本当に救われたきがしました。

それで僕は哲学者になることを決めたんです!

こういう夢の見つけ方もあるんですね!っていうのが今日の話でした!笑

みなさんこれからも一緒に頑張っていきましょう!