学部名だけでは判断できない! 山田 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 9月 28日 学部名だけでは判断できない! 山田

こんにちは!!

長い長い大学生の夏休みも

終わりました、山田です。

 

秋学期は私の今後の人生に

大きく関わる節目です、頑張ります!

なぜかというと、

私の通う早稲田大学の文学部は

大学2年生からコースが分かれるのですが、

そのコース分けが秋学期にあるからです。

 

こんな話をする理由は、

本日からブログのテーマが変わり

「夢、志望校」

になったからです!!

 

なぜ私が早稲田大学文学部に通うのか

その後に併願校についても…

お話しします!!

 

去年、高校3年生の私には

具体的な夢がありませんでした。

「夢」と言われると

「そ、そんな大きいものはないです…」

ってなってました(笑)

実際そういう人も多いのでは?

だけど、「興味あることは?」

と言われるとありました。

ボランティアなどの社会的サポートと

人の気持ちや心理学です。

 

特に前者は学問には繋がらないのでは…

と思っていたのですが、、、

慶應大学や、早稲田大学の文学部って

やることがとても幅広いのです。

 

先ほど私が「大学2年生からコースが分かれる」

と言いましたが、

なんとその数18コース!!

私が興味を持つ

心理学コースや

社会的サポートに役立ちそうな

社会学コースも

そのうちのひとつでした。

「興味のある分野について学ぶ中で

夢ができたらそれでもいいかも」

と思い、これらの大学、学部を

志望し始めたんです。

 

つまり、夢を探しに文学部に入りました。

 

皆さんのイメージでは文学部は、

「書物について研究する」

の人が多いとおもいます。

 

私も最初はそうでした。

それしか知らなかったら、

文学部は志望していなかったと思います。

 

だから、

志望校を決める上で必要なことは

まず調べる

ことだと思っています。

 

同じ学部でも大学によってやることは

本当にです。

詳しく調べて初めて、

自分に合ってるかも と気づくことも

多いのではないでしょうか?

 

東進ハイスクール千葉校にも、

様々な大学、学部の内容の詳細が載った

冊子があるので見てみましょう!

 

そして併願校については、

もちろん学力のレベルは考慮しましたが

決め手は学校の雰囲気でした。

 

第四志望校以下については

興味のある分野の学部に絞った中で、

インターネットやオープンキャンパス、

実際にそこの大学に通う先輩の話

などから直感で

選んだ部分もあります。

 

「なんとなく雰囲気が好き」

というのも、

入学してからの生活を

楽しめるポイントだとも思ったからです。

 

長くなってしまってごめんなさい、

語ってしまいました。

最後まで見てくれてありがとうございます!

 

明日のブロガーは、

THE 大学生

らしい大学ライフを送る

吉山担任助手です。

きっと彼も語ってくれるのでお楽しみに!!

 

****************

全国統一高校生テスト申し込み開始!

お申し込みはこちらから

 

東進の全国統一高校生テストについて

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*