完璧なあなたになろう!和田 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 9月 7日 完璧なあなたになろう!和田

こんにちは!!

和田です!

最近ネットで英会話を始めました!

というのも

先日英語の試験を受けたのですが

speakingがうまくいかなくて…

やっぱり英語を話せるようになりたいなら

日ごろから英語を使う努力が必要ですよね!!

ということで

毎日25分間、だいたいフィリピンの人とお話しています。

楽しいです!

早く上達したいものですねー!

 

ここらで話は変わって

二次対策について話をしようと思います!

受験生時代の私は

”過去問やったってどうせ実力はつかないんだし

数回やればいいっしょ!”

なーんて思っていました

でも今は声を大にして言いたい

その考え

間違ってますよ!!

そうです、間違ってるんですよ。

こんな考え方をしているとスムーズに受かりません!

私が証明です笑

これは結果論ですが

志望校の過去問をたくさんやった人は

しっかり余裕をもって志望校に合格しています。

なんでだと思いますか?

想像してみてください。

もしあなたが

志望大学がどんな問題を出すか完璧に把握していて

志望校用の考え方が身についていて

その大学の問題なら何でも答えられる。

そんな状態だったら絶対受かりますよね!

こんな完璧なあなたになるために

過去問演習をやるんです。

私はそう思います。

”傾向わかるのってそんなに大事かな~

それより問題集とかやって

実力つけた方がよくない?”

またまた悪魔の声が…

皆さん、入試は何のためにあるんでしょうか

それは多くの志望者の中から

人数をしぼるためです

つまり、落とすための試験なんです

はじめから落とそうと思って作られた問題と

真っ向から戦いますか?

傾向を知って効率的に実力をつけた方が

賢いと思いませんか?

受験生の皆さん!

ここからは演習量がものをいいます

じゃんじゃん演習して

自信をもって

第一志望合格しましょう!

 

そして

高0,1,2年生の皆さん!!

受験生となった高校3年生のほとんどが思うことがあります

それは

“前からもっと勉強しときゃよかった”

これです。

受験生になると

時間がいくらあってもたりません!

ですから

今サボることは

未来のあなたの首を締めることになるのです

せっかく早くから東進にいる皆さんです

少しずつでいい

努力量を増やしていきませんか?

今からコツコツ勉強して、

3年生になったとき

周りの受験生に一歩

いや、一歩と言わず何歩でも

リードしておきましょ!!

 

明日のブロガーは〜!

女子なら誰もが憧れる超美白

嘉瀬担任助手です!!

お楽しみに〜