心得! 荻原 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 1月 3日 心得! 荻原

新年あけましておめでとうございます!

3年の荻原です!

今年もよろしくお願いします!!

 

もう2017年ということで、

大学生活もあと1年となります・・・

今年は、受験生として

教員採用試験を受験する側なので、

「頑張りまくる」

 をモットーに、

悔いの残らないように

最後の大学生活を頑張りまくります!

 

 

 さて、センターまであと11日となった

受験生の皆さんに

自分からのラストメッセージは、、、

「楽しめ!」

です!!

それだけです!

では、明日のブログは・・・・

 

 と終わるワケにはいきませんね(笑)

なぜ自分がこの言葉を贈るのかを

解説していこうと思います!

(この話を荻原から聞いたことある人は

読まなくても大丈夫です(笑))

 

まず、なぜ一言だけかと言うと、

頭に残りやすいからです!

 この時期になると

「あーーー頭に入らない・・・」

「集中できない・・・・」

という症状に悩まされる人が

増えてきます。

そんなときに人から、つらつらと

長い言葉をかけられても

あまり頭に入ってきませんよね。

 なので、短く・印象に残りやすい言葉を贈ります!

 

 次に、どういう意味かを話します。

今までたくさんの担任助手が

センターに向けてのメッセージを送ってくれました!

中でも、多いのは、

「緊張」

についてです。

 

受験を経験した担任助手が

みんな口を揃えて言うという事は、

「メンタルが結果につながっている」

という事を意味していると思います。

 

おそらく、部活をしていた人は

経験があると思いますが、

大舞台での緊張の中で

自分のパフォーマンスを最大限に

発揮することは難しいですよね。

だから死ぬほど練習して、そこに備えます。

これが完璧にできるのが、

「プロ」とか「一流」

と呼ばれるような人たちです。

このような人たちには、

「大舞台を楽しめる人」

もいます。

 

フィギュアスケートの羽生結弦選手

体操の内村航平選手

なんかは特にそうです。

緊張を知らない。

むしろ大舞台を楽しめる。

すごいですよね!

 

受験も同じです!

受験において、

センターや第一志望の受験

は大舞台ですよね!

そこで緊張しない人はあまりいない

と思います。

けれど、楽しむことはできます!

どういう事かと言うと、

自分の脳を騙しちゃいましょう!

「緊張してる・・・」

ではなく、

「楽しい!」

と思っていれば、

不思議と脳が勘違いを起こします!

(意外と、本当です!)

そしたらあとはいつも通り!!

 

という事です!

伝わりましたかね?(笑)

 

ですが、楽しもう!!

と思って結果が出るのは、

そこまで本気で努力をしてきた人達だけです。

残されてる時間はあとわずか!!

入試本番で自分の力を

最大限に発揮できるように、

頑張りましょう!!!

 

今度こそ!

明日のブログは・・・

吉川担任助手です!

******************************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

校舎の様子 ~2016年夏~

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*

****

 

********