“志望校”と言う条件 丸山路翔 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 4月 16日 “志望校”と言う条件 丸山路翔

皆さんこんにちは!新担任助手の

丸山路翔(まるやま みちか)です!

 

名前が珍しいと大学でもよく言われます(笑)

覚えやすいと思うので皆さんぜひ覚えてください!(笑)

 

市立千葉高校出身で、4月からは、

慶應義塾大学 法学部 政治学科 

に通っています!

 

慶應の政治学科では政治だけでなく、経済学文学心理学など、幅広い分野を学べるので、1年のうちに様々な学問分野に触れて興味分野を絞っていきたいと思います。

 

 

さて!自己紹介はこの辺にして今回の本題に入りたいと思います!

 

皆さんはサン=テグジュペリという人を知っていますか?

あの有名な『星の王子さま』を書いた人です。

 

すごく感動する本なので、まだ読んだことのない人は勉強の休憩にぜひ読んでみてください(笑)

 

このサン=テグジュペリさんが残した言葉で、僕が受験勉強中にずっと意識していたものがあるので皆さんに紹介します。

 

 

「計画を伴わない”目標”は単なる”願い事”にすぎない」

 

 

…少し厳しめの言葉ですが、この言葉はぴったり受験勉強にも当てはまると思います!

 

皆さんは志望校に合格するための綿密な勉強計画をたてられていますか?

ライバルに勝って合格を掴み取るためには、この計画が必要不可欠です!

 

僕が勉強計画をたてるうえで意識していたのは、長期目標にはプラス2か月余裕をもたせるということです。

 

例えば、『2月の試験本番で英語8割』を最終目標に設定する場合、2か月前の12月にはすでに過去問で8割をとれる状態を目指していました。

 

こうすることで、必死に勉強をしなくてはいけない状況になるため、勉強量集中力を上げることができ、また、途中での軌道修正もしやすくなります。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

合格にむけた勉強計画をたてずに、ただ「あの大学にいきたいなぁ」と言っても、それは“志望校”とは呼べません!

 

いきたい大学を、胸を張って自分の志望校であると言えるように、合格への勉強計画を早いうちからたてましょう!

明日のブログ担当は…

森担任助手です!

お楽しみに!

****************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

*200以上ある講座からえらべます*