成功した時ほど! 荻原 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 2月 16日 成功した時ほど! 荻原

こんにちは!

3年の荻原です!

ついに大学3年も全日程が終わり、

学生としての春休みが

残り2回となってしまい、少し悲しいです…

 春休みも引き続き勉強を

しっかり頑張っていきたいと思います!

東進生の皆さんは

3月末英語完成

ですが、自分は

3月末社会科完成

で行こうと思います! 

 

さて、2月センター模試が

あと3日に迫りました!!

1月のセンター同日から約一か月、

何ができるようになったのでしょうか?

ここ一か月の勉強を振り返ってみましょう! 

 

今回自分が話すのは、

「成功した時ほど、反省を。

    失敗した時の反省は軽く。」

という事です!

 

なぜだと思いますか?

 

これは、一つの考え方で、

失敗したときの反省というのは

「なんであの時・・・」

「どうしてここで・・・」

「これをやっておけば・・・」

というような

自分を責めるような反省になってしまいます。

このような反省を深めていったら、

メンタルが崩壊しちゃいそうですよね。

つまり、ある程度反省をしたら、

次に向けてすぐに動き出すべきだという事です!

 

一方で、成功した時の反省は

「ここをこうやったらできた」

「頑張ってきたことが成果に出た」

「やったことが出た」

というような、

気分がいいし、出来たからいいか!

となりがちです。

ここが危険なポイントです!!

 

「なぜ出来るようになったのでしょうか?」

「何を、どのように、どのくらい勉強したら、

結果が出たのでしょうか?」

ここが分かれば、

まだ出来ない分野にも

応用することが出来るのではないでしょうか?

 

受験勉強だろうと部活だろうと、

「これをやれば必ず出来るようになる」

なんて万人に通用する必勝法は

ありません。

そんなのがあるのはゲームくらいです。

 

ではどうするか。

「自分で自分のやり方を見つけるしかない」

のです!

その自分のやり方を見つけるための

手っ取り早い方法が

「成功した時の反省」

という事です!

 

2月模試はもうすぐです!

結果をしっかり受け止めて、

自分のやり方を見つける反省を

してほしいと思います!

頑張ってください!!

 

さて、明日のブログは~

 榊原担任助手です!

元気が出るブログを書いてくれると思います!

お楽しみに!

******************************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*

****