担任助手 藤木 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 9月 26日 担任助手 藤木

こんにちは藤木です

茅野の紹介、、、、

全然四年生の気持ちなんですけど

一年生の気持ちだと思われるということは

若く感じられているということですね!!

前向きにとらえていきたいと思います。。。

 

そんな感じで、

もう担任助手も四年目になりました。

思い返せば

本当につらかったことや

その反面

すごくうれしかったことなど

色々なことが思い浮かびます。

(この人もうすぐいなくなるのかな

みたいなテンションで

書き始めましたが、

まだもう少しだけいさせてください 笑)

 

4年間続けてこれたのは

担任助手じゃなかったら

経験できないことが

たくさんあったからだと思っていますし、

4年目になっても初めて経験することが

たくさんあります。

それが自分の経験として積み重なるのが

すごく貴重なことだと思っているからこそ

4年生まで残らせてもらいました。

本当のことを言うと始めたときは

1年間終わったら絶対やめるんだろうと思っていたのですが、、笑

 

担任助手になったきっかけは、

元々自分はあまり努力して勉強が

出来る方では無く、

受験生の頃も、最後の最後になるまで

本気で勉強ができませんでした。

その結果、第一志望には落ち、

センター利用でひっかかったところしか

合格することができませんでした。

 

その時、やはり努力しないと合格は無いと

いうことを痛感したし、

他にも私みたいな受験生はいるのではないかと考えました。

そして、私のような悲しい思いはさせたくないと感じました。

やはり担任助手には大学受験に成功した人がたくさんいます。

そういう人の話も大事だけれど、

失敗した人から話を聞く機会はあまりないのではないかと思いました。

 

私は、失敗した人と話す機会を与えるため、

大学受験で悲しい思いをする人を増やさないために

担任助手になりました。

 

4年も担任助手をやっていると

色々な生徒との出会い、

担任助手との出会い、

社員さんとの出会いがあります。

 

生徒はすごくいい子で溢れていて

私がへこんでいるときも

元気をくれます。

そんな可愛い生徒達が担任助手を志望してくれて

担任助手になります。

担任助手はみんないい人たちの集まりです。

前向きで信念があって

いつも頑張っています。

社員さんはそんな皆を温かく見守ってくれます。

 

千葉校全体に助けられて

今までやってこれたと思います。

そんな千葉校に恩返しをしたい!と思い、

ここ一年は来たくなる校舎を作れるよう

頑張っているし、頑張っていきたいです。

 

全くまとまりないんですけど

この辺で締めたいと思います!

受験生はもうすぐ担任助手採用のお話を

されるかも、、と思うので、

一度前向きに考えてみてくださいね。

 

次回のブログは

小林まどか担任助手です!

更新を楽しみに待ちましょう!

****************

全国統一高校生テスト申し込み開始!

お申し込みはこちらから

 

東進の全国統一高校生テストについて

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*

過去の記事