書けなければ意味がない 戸田 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 9月 13日 書けなければ意味がない 戸田

こんにちは!

色白肌に戻りつつある戸田です!!

黒くなってから3週間が経とうとしていますが、早いですね

自分は一生色黒になれないんだなって最近思うようになってきました

ただ、次第に涼しい日が増えてきているので、

季節の移り変わりに合わせて変化しているという感じなので、

まぁいいかなと思っています。

 

 

ということで、本題に入っていきたいと思います!

二次私大で力を入れたことということですが、

私は、書く力を常に意識しました。

というのも、私の第一志望は国公立大だったので、

二次試験で記述がありました。

センター試験で高得点を取る必要があったのですが、

結局は、センタ試験と二次試験の合計点で合否を出すので、

書けなければ何も意味がないなと思っていました。

ということで、常に書く力を意識しました。

 

例えば日本史で、一問一答で確認した知識を使って、問題集を解くときは、

必ずペンを握って書いていました。

問題の意図をつかんで答えることができればそれでよくない?

って思う人もいるかもしれませんが、

なかなか百発百中、漢字で書くことってできないと思いますよ、(正直言って)

社会系科目を受験で使う人は12月に千題テストがあるのですが、

そのテストは、マークシート形式ではなく記述形式で解答していきます。

知識がしっかりと自分のものになっている人は高得点も狙えますが、

不安がある人はなかなか厳しいと思います。

 

話がそれましたが私は、入試で記述形式の出題があり、

日頃の勉強を記述に結び付けたいと感じていたので、

書く力を常に意識して、学習を進めていました!

 

たくさん書いて、知識を増やしていってください!!

 

明日のブログは、

大学入ってから自分痩せたんだよアピールをしている

坂田担任助手です!

 

****************

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*