最後に!! 分部 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 4月 18日 最後に!! 分部

こんにちは! 分部です!

(今更ですが、前回の紹介の時の写真がかなりひどい写りですね…)

今回のブログは最後のメッセージということで、森君同様、気合入れて書こうと思います!

 

まずは東進で担任助手として働いて一番の思い出ですが…

一年間応援してきた生徒が後輩担任助手として一緒に働いてくれることです!

 

特に担当していた生徒が担任助手になってくれたのは感動でした…

自分は5月でやめてしまいますが、是非頑張ってもらいたいです!

 

さて、次は皆さんへのメッセージ!!

最後に皆さんに残したいメッセージはこれ!

妥協しない!です!

 

皆さんは、今、全てを捨ててでも手に入れたいものってありますか?

そうでなくても、全力で打ち込んでることってありますか?

 

自分にはあります! 皆さんご存知トレーニングです!

たまたまやり始めたトレーニングですが、

ふと結果が欲しいと思ってしまったばかりに沼にのめりこんでしまいました…

 

なぜ結果が欲しいと思ったのかというと、

かっこいい身体が欲しいからでも、自慢したいからでもありません。

いままでやってきたことで堂々と一生懸命やった!と言えることが無かったからです。

中学の時は柔道、高校はラグビーと受験勉強を頑張ったのですが、

「頑張った」ってだけだったのです。

だから、結果を残したいと思ったのです。

(去年はパワーリフティングという競技で関東7位までいきました。)

今年は全日本学生大会出場が目標です。初めてのボディービルの大会です。

そのために週5日のトレーニングと食事には常に手を抜きません。

おかげで外食も制限されますし、精神的にもきついです…

さらに、5月からは本格的な減量が始まり、今の倍の食事制限が待っています。

 

しかし、結果を残すには犠牲が不可欠です。

長い時間勉強を頑張った人は成績がいいですが、

その勉強時間の分、遊ぶ時間を削ったりしますよね。

このように何事も犠牲を払って結果を得るのだと思います。

 

逆に言えば、犠牲を払ってでも頑張りぬく力がなければ結果はついてきません。

今日ぐらいいいや…」「一回くらい…

といったその時だけの感情に一回でも従ったら負けです。

次の日に取り戻そうとしても

一回、一日分の遅れを戻すことから始めなければならないからです。

 

受験で結果を残したい受験生も部活に打ち込んでいる生徒も

今、辛い時だとしても決して妥協しないでください。

そして、犠牲を払うことを恐れないでください。

今ここで妥協すると後々後悔することになります…

 

頑張ってください!! 

以上です。

 

明日の担任助手は、色々お世話になりました。茅野さんです!

 

 

****************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

*200以上ある講座からえらべます*