最後の言葉【前編】 藤崎 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 4月 27日 最後の言葉【前編】 藤崎

こんにちは

吉山担任助手にご紹介あずかりました

人類の最高傑作

藤崎です。

(この空気どうすんだよ…)

 

ハイ。

 

というわけで

人類としての最高傑作まで到達したため

今年度で担任助手やめます。

 

体力の限界…

気力もなくなり、

引退することになりました。

 

この2年で担任助手始めた当初から

 

こんなに成長……成長し…せい…

どうやら高校から老け顔だったようです。

家電量販店で働いてそうな顔ですね。

 

この2年いろんなことがありました

生徒の皆さん、スタッフの皆さんには感謝しかありません

最後のブログ頑張っていこうと思います。

このラストブログでは写真を使うのが慣例だそうで。

 

ぜひ藤崎の最後の言葉楽しみに読み進めてください。

 

 

最近入学の人もいると思うので誰かわからない人のために

まずは自己紹介からします。

自己紹介

 

このブログは2年生が始まったばかり、

ちょうど一年前のブログです。

後輩の新担任助手も入り、頑張るぞという意気がに伺えます。

 

このブログ用に撮った肩幅写真はお気に入りです。

この間大学に来た留学生に見せたらそこそこのウケました。

肩幅が国境を超えた瞬間です。

(この言い方だとなんかめちゃくちゃ肩幅広くて国境超えた人みたいですね)

 

そんな僕も

5/3の最終勤務をもって

僕は東進担任助手をやめてしまいます。

 

が、ブログは残ります。

 

というわけで過去送ったメッセージをまとめておきたいと思います。

 

まず受験生の皆さんへ

緊張で吐きそうな君へ

 

センター試験前々日公開だったこのブログで

試験会場での緊張ほぐし術3点を伝授しました。

 

相当人を選ぶブログを書いたと思ってます。

 

でもいつだって僕はマイノリティの味方でいたい。(名言)

 

いつだって僕はマイノリティの味方でいたい。

 

こんなとこに写真使ってしまいました。

 

フライングしました。

 

 

次に低学年の皆さん

中学生、高校1.2年生の皆さんは

受験生になるのに備えて

勉強習慣を確立してほしいな

と思います。

 

特に気をつけて欲しいのがこれです。

キルカメラがわからない人は調べてみてください

 

勉強するにあたっての心得です。

 

4月模試の振り返り、

必ずしましょうな

 

このブログは坂田担任助手に絶賛されたので

自信作です。

勝手に新コーナー作ったのに

後続の人も書いてくれて

個人的に嬉しかったです。

嬉しい

 

また、受験生になる前に皆さんには

志望校を決めて欲しいです。

自分の大学や体験談ですが志望校決まってない人は

コレ読んでみてください

 

デザエでございます

 

この色々ギリギリなタイトルは「でざこう」と読みます。

お魚くわえたどら猫は追っかけません。

 

いかにして藤崎はデザエを目指したか……。

芝浦工大デザイン工学部藤崎光の誕生秘話です。

 

この担任助手やった2年間、特に2年生の時の1年はこんな感じで

いろいろ好きにやらせていただきました。

許してくれた周りの人には感謝です。

 

ありがとう

 

 

東進のスタッフはいつも

生徒に皆さんが東進を好きになってくれるか

もっと好きになってくれるかを考えています

(僕はずっとそれを考えて仕事していました)

 

なにか面白いブログ企画ないかと考えた結果、

ちょっとブログ書くの難しくしてやろうというイタズラ心で

全員を苦しめ、自分も苦しみました。

実写化

 

この時のテーマは「好きな言葉」で、

必ずどこかで5.7.5で川柳を詠むのを必須としました。

スタッフの四苦八苦が垣間見えます。

 

面白いテーマです前後の記事もぜひ見てください。

にしてもこのブログの小林さくら担任助手のフレッシュさがすごい。

すごい。

 

 

これらは一部でもっとたくさん書いてきました。

 

実は結構ブログは好きな仕事の一つで

いろんなこと書いてきました。

 

それももう書くことはないと思うと悲しいですね。

 

そんなラストのブログで皆さんには伝えたいことは……

 

 

今回ブログが長すぎて2つに分けました。

ということで前編終了です。

 

 

次の記事へ続く

 

 

****************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

*200以上ある講座からえらべます*