理科大生らしくない大学生活 坂田 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 5月 6日 理科大生らしくない大学生活 坂田

一度見たら忘れられない顔であろう 

坂田

です

何人かはもうからんでる人もいると思います

あのでっかい人です

ちなみに好きなお笑い芸人は

サンドウィッチマンです!

ちょっと何言ってるかわかんない

からの

なんでわっかんねんだよ!

の流れはわかっていても毎回笑ってしまいます

ほかにもいろんな動画を見るのが好きなので    

おすすめの動画がある人はぜひ教えてください!!

 

 

くだらない話はこの辺にして、

僕の大学生活について話したいと思います

皆さん、理科大のイメージってどうですか? 

 

僕はチェックのシャツにジーパンのイメージでした(笑)

 

おそらくそんなイメージの人が多いと思います

でも、全然違いました!!

ちゃらちゃらしている人もいれば真面目な人もいます

 

 

僕は薬学部なのですが野田キャンパスの中で

異空間な感じを放っています

特に春の桜がめちゃめちゃきれいでした!

写真だとあまり伝わりませんね

 

では、ここからは薬学部の話をしようかと思います

薬学部は受験だと化学しか使いませんが

大学だと生物が多いです

細胞の細かーい活動から人間全体まで幅広くやってます

今は教授がアポトーシス(ダメになった細胞が自殺すること)

について30分ぐらい語り続けてくれたり

そこからなぜ人にはが存在するのか

みたいな哲学的な話にも持って行ってくれるので授業が楽しいです

 

ちなみに僕は生物大好き人間だったので

目をギラギラさせながらそんな授業を聞いています

ほかにも有機化学の反応がなんで起こるのか

とか

酢酸とアルコールの酸性度の差がどうして生まれるのか

など、

高校の化学ではただの暗記でしかなかった部分が

理解につながっていくのでとても楽しいです

部活は

なんと

ラグビーを裏切って

アメフト部に入ることになりました!

(ここにはいろいろな事情がありました)

アメフトはコンタクトスポーツなので当たり方とかは若干ラグビーとも似ていますが

より専門性が高まっていて一回一回プレイが途切れるので

一人ひとりの責任がとても重いです

でもその分やることは限られているので

自分のことだけに集中できます

アメフトでも筋トレが必要なので 

毎日昼休みに大学のジムに通って

部分部分が動かなるまで鍛えあげています

夏明けにはゴリゴリになった坂田壮太を見せられると思うので

楽しみにしていてください!!

さあ、明日のブログは

天使系女子の菊原さんです!

みなさん 

おたのしみに!

 

*******************

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*

 

過去の記事