私だから言えること 横尾 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 9月 6日 私だから言えること 横尾

こんにちは!

最近自分ブログのセンスないなぁ

と若干落ち込んでいる横尾です笑

ブログ総選挙ということでたくさんの人が

ブログを見てシールを貼ってくれたと思うんですけど…

私もほかの人のブログをしっかり読んだんですけど…

みんなめっちゃ面白くないですか!?

私ももっと気の利いた言い回しとかが

出来るようになりたいです笑

理系だから(?)言葉の引き出しが少なくて

みんなのように読んでて楽しい!っていう

気分にはさせられないかもしれないけど

でも!

私にしか伝えられないもの

があると思うので

それを自分の言葉で書いていこうと思います!!

 

さて、今回のテーマは

2次私大対策で力を入れたこと

&低学年向けアドバイス

ということなんですが

まず私が2次私大対策意識していたこと

それは

「必要十分な勉強をする」

ということです!

ちょっと理系っぽい単語を使ってみました笑

でもただかっこつけた訳ではありません。

もう今は9月で、学校も始まって

勉強時間全然足りないなぁ…

って思っている人も多いと思います。

そうです、勉強出来る時間は永遠じゃありません!

有限です!

そんな中で無駄な事やってる暇ありますか?

ありません!!!

そしていくらやっても成果として出てこないと

気分も落ち込むし最悪です。

なので

本当に必要なことかどうか判断をして

勉強をするようにしていました。

しかし、自分がまだわからないことや志望大学の頻出範囲を

不安なまま残して受験に臨めるわけもない。

ということで自分に自信が持てるほど十分な勉強をすることも

同時に大事になってくるということです!

 

そして最後に、低学年向けアドバイスですが

私からみんなに伝えたいことは

「出来ることが多いほど道は広がる」

ということです。

低学年のみんなはもう将来の夢をハッキリ決めている人もいれば

文理すら決まってない人もいると思います。

私自身今の理工学部に行こうと決めたのは

実は3年生の7月になってからでした笑

かなり遅いですね。

それでも最終的に志望校合格間に合ったのは

1.2年生の頃から英語数学を頑張っていたからだと思います。

もし1.2年生で頑張っていなかったら3年生で英数物化をやる…

絶対無理ですね。

もし志望大学が決まっていなくて勉強のモチベーションが上がらなかったとしても

今の努力が必ず未来の自分を救ってくれます!

私は今早稲田の理工に通っていて本当に幸せだし

過去の自分に感謝しています。

今から勉強することは未来の自分への投資だと思って

みんなには頑張ってほしいと思います!

 

さて、明日のブログは和田担任助手です!

お楽しみに~

****************

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*