自分の習慣を守ろう! 分部 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 8月 7日 自分の習慣を守ろう! 分部

こんにちは! 

 

 何だかお久しぶりの分部です。

 

 

 

最近、とても蒸し暑い日が続いてますが、

皆さんはしっかり眠れてますか?

 

僕はというと、寝つきが悪くあまり良い睡眠がとれてません!

体に悪い上に目覚めも悪いです...

よく聞く話ですが、

睡眠中にその日の出来事を脳内で整理してリセットするらしいので、 

睡眠時間はちゃんととりましょうね!

(体の疲れをとるにも必要です)

 

良い睡眠がとれていれば翌朝の目覚めもばっちりなので

気持ちよく朝活できて、一石二鳥ですね!

 

 

さて、今回のブログのテーマは

「夏休みに頑張りたいこと、頑張ってほしいこと」

というわけで

僕が皆さんに最も伝えたいことは

睡眠ではなく...

「自分の習慣を守ること」

です!

 

「自分の習慣を守る」とは何かというと、

単純に言うと

「毎日同じことを繰り返すこと」です。

夏休みが始まって2週間ほど経ちましたが、

夏休みの生活には慣れましたか?

 

さすがにもう慣れたと思いますが、

毎日決めた計画通りの生活を送っている人は少ないと思います。

ちなみに僕は夏休みに入って三日目です。

これから慣れていきます(笑)

 

さて、なぜ「習慣を守ること」を

皆さんに伝えたいのかというと、

「習慣を守ること」がなんでそんなに大切なの?

ということをもう一回考え直して欲しいからです。

 

恐らく「習慣を守ること」は皆さんの頭の中では

「大事なこと」としてインプットされているでしょう。

しかし、「なぜ?」と聞かれたとき、皆さんは説明できますか?

 

そこで今回の僕のブログを見た皆さんには

「なぜ?」と聞かれたときに答えられるように

あくまで参考として僕の

「なぜ習慣を守ることが大切なのか?」の答えを

書こうと思います。

 

 

僕の中での答えは

「余裕をもつため」です。

一日に決められたことを毎日欠かさずこなしていけば、

やるべきことが後回しにされることがなく

精神的、時間的にも余裕が生まれるからです。

精神的に余裕があれば、

前向きな気持ちで次の課題に取り組めますし、

時間的に余裕があれば、

準備や復習に時間をかけることが可能です。

 

去年の自分が全く余裕の無い生活を送っていたので、

「逆に、余裕があったら何かいいことがあるのかな?」

ということを考えてこの答えになりました…

 

常に余裕をもったほうが、余裕が無いよりも

長い夏休みを有意義に過ごせるのではないでしょうか。

しかし、余裕があるからと言って、サボっては意味がないですよ!

 

結局、サボったツケが巡ってきて

余裕のない生活になってしまいますからね!

 

 

さてさて、次のブロガーは...

藤崎さんです! お楽しみに!

****************

 

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*