計画性やっぱり大事。荒井 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 3月 11日 計画性やっぱり大事。荒井


みなさんこんにちは!
今日のブログは広島の荒井です。
広島からお送りします。


最近僕は、陸上の練習に励んでいます。

 

100mのタイムが高校の時のベストよりも

約0.5秒短くなったということで

絶好調な僕はシーズン明けに向けてまっしぐらです。

 

かつて東進千葉校で実施された塾内合宿というもので、

目標を発表しましたが、

その時の

「高校のベストに追いつく」

という目標はとりあえず達成しました!!

 

みんなも色々な目標を設定していると思いますが

達成した時の喜びを知っていますか??

叶わない理想のようになっていませんか?

目標は、達成するために設定します。

 

もし現実的に実現不可能な目標を立ててしまったら

それは理想です。

 

常に長期的スパンの目標を見据えた上で

現段階での現実的な目標

達成していくことを意識していきましょう!

 

それでは本題に移ります。

まずは卒業式を終えた高3生の皆さん
ご卒業おめでとうございます!!!

 

今まで高校3年間を思い返してみると

いろんなことがあったと思います。


受験が一区切り着いた人もそうでない人も、

まずは無事3年間を終えた自分に拍手しましょう!

 

また、高校の友達は一生ものです。

大事にしてください。

 

そして先輩を送り出したみなさんは、、、

定期テストですね??笑
準備は万全でしょうか。

期末テストということで範囲は広めの人が多いと思います。

校舎でも、苦しんでいる人を

かなり多く見かける気がします笑

 


ここでキーワードとなるのが

「計画性」です。


もう何回も僕のブログに登場しているこのワード

身に付いたとしたら受験勉強を助けるだけではありません!!


テストはいつなのか
各科目どのくらいの時間を要するのか
ではいつから始めるべきなのか


ここらへんを自分の頭で考えるということが重要です!

 

1日でも早く計画性を持った生徒に

なってくれることを期待してます!

 


そんな偉そうなことをいう荒井担任助手は

どうだったのかというと、、、

んー。まあ順位は悪くないかなぁ。といった感じでした。

クラス順位は大体10/40くらいでした。

2年間通して大体そのくらいの順位で推移した後、

受験勉強を本格的に始めないと!ってなった時、愕然としました。

 

全く解けないんですねこれが。


基礎レベルならばある程度は固まっているだろうと思っていたら

センターレベルどころか、

教科書レベルにも対応できなくなっていました。

 

それもそのはず。

僕は瞬間記憶が何故か得意だったんです。

テスト前に少しやればある程度の点には結びつきましたが

瞬間記憶って忘れやすいんですよね。

 

テスト前にちょろっとやった程度の知識は

1週間後には0に等しくなっていたわけです。


計画性の「け」の字も無いですよね!!!


自分が今やっているテスト勉強が

どう自分を助けるのか

なんて考えたこともありませんでした。


もう一度言いますが、

計画性をもって学習をして下さい!!

 

今の勉強は大体大学受験に結びついてくれると思います。

 

特にセンター試験は高1,2の範囲ですから。


僕が担任助手を志望した理由は

自分の後輩達に

同じ失敗をさせたくないからです。

 

特に今は、千葉校の生徒には

自分と同じような受験勉強をさせたくないと強く思っています!

 

「計画性」

この言葉を100回手のひらに書いて飲み込みましょう

 

さーて明日のブロガーさんは??

みんな大好き!

もちろん僕も大好き!

 

戸田担任助手

です〜お楽しみに〜〜!!

 

******************************

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*

****