過去の積み重ね 今井 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 12月 29日 過去の積み重ね 今井

こんにちは!今井です。
 
先日散髪に行ったら想像以上に短くなってしまい、頭が寒いです。
 
昨日に引き続き、今年の漢字を発表したいと思います!
 
 
今井の今年の漢字は
 
「知」
 
です!
 
 
今年からゼミに所属し、活動していく中で自分の専門分野の知識が深まりました。
 
(まだまだですが)
 
現在は卒論に向けて研究を進めています!
 
 
そして、今年は自分について「知る」という年でした。
 
就職活動に向けて準備する中で、
 
 
自分の長所、短所はどこか
 
何に興味があるのか
 
自分が将来したいことは何か
 
 
徹底的に自己分析を行ってきました。
 
また、主観だけでなく、客観的に自分を知るために、
 
周りのたくさんの人に他己分析をお願いしました。
 
「みんなこんな風に見ているのか」という発見が多くあり、
 
自分への理解を深めることができました。
 
 
来年はもっと大きな視点で「知る」ことができるように頑張ります。
 
 
若干前置きが長くなりましたが、本題に移りたいと思います!
 
私が受験生に伝えたいことは
 
「自信を持つ」
 
ということです!
 
 
すごく月並みな言葉ですが、一番大切なことです。
 
「自信」=自分を信じること。
 
この「自分」とは過去の積み重ねです。
 
 
よく、テスト前になると根拠のない自信が湧いてくることがありますが、
 
あれは単に緊張をごまかすために脳が錯覚を起こしているだけです。
 
 
 
今までの自分を振り返ってみてください。
 
 
毎日休まず朝登校し、閉館まで勉強した
 
毎日高速基礎マスターを欠かさなかった
 
過去問10年分やった
 
 
などなど
 
過去の自分の行動が自信の「根拠」になります。
 
 
私の好きな言葉に
 
 
「人格は繰り返す行動の総計である」
 
(アリストテレス)
 
 
があります。
 
つまり、人格を表すのは一度の行動ではなく、過去の積み重ねである。
 
「どんな立派なことをするか」
 
よりも
 
「普段何をしているか」
 
が重要です。
 
 
受験勉強も同様です。
 
試験前特別な勉強をしたから合格するわけではありません。
 
それまで頑張ってきたことを最後まで普段通り頑張れるかが大切です。
 
そしてそれが「自信」に繋がります。
 
 
「いつかできることは、今日もできる」
 
やった後悔よりやらない後悔の方が後々大きくなります。
 
合格したい、夢をかなえたいなら
 
「今日」「今」行動しましょう。
 
 
最後まで応援しています!!
 
 
明日のブロガーは
 
千葉校最古参の大先輩!荻原担任助手です!
 
****************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

*200以上ある講座からえらべます*