青春そのもの 真冬香 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 4月 5日 青春そのもの 真冬香

こんにちは!

最近山口県の山奥に行っていた小林です!

(修行はしていませんがお経は読んでました笑)

夜星を見たんですが普段肉眼で見たことがない北斗七星やカシオペヤ座などが

本当に綺麗で、ただただ感動でした。

 

 

さて、高校時代頑張ったことということで、

私にとって答えは1つ。

部活です。

ちなみに私は吹奏楽部でフルートを吹いていました。

 

部活がなかったら私の高校生活は無だった。

そう言えるほど高校時代の思い出の9割は部活動でした。

 

今思えば、頑張ろうと思ってやっていたわけではなく、

ただ楽しくて、熱中していたという方が正しいのかもしれません。

 

苦労した経験・思い出深い経験を挙げればきりがないですが、

そんな中でも特に印象に残る経験ベスト3を語ろうと思います。(誰得)

 

 

①振付係での仕事

吹奏楽部では、会計・庶務など様々な仕事があるのですが、

私は演奏会などで振付をする、その振りを考える係でした。

 

1曲の中で、楽器の種類・配列などを考えながら振りをあて、

実際に演奏しながら楽器の高さ・向きなどを直していく作業は簡単なことではなかったですが、

だんだんと振りが整っていって、演奏会でお客さんに喜んでもらえた時は

本当に嬉しかったです。

 

 

②アンサンブルコンテスト

吹奏楽といえば、

皆さんがイメージするのはいろいろな楽器が混ざって演奏する形態だと思います。

(夏によく表彰されているコンクールはそれです)

他にも、楽器ごとで曲を仕上げるコンテストが冬からあるのですが、

それが本当に楽しいんです。

 

私はフルートアンサンブルを

1年の時に4人で、2年の時に3人でやりました。

何が楽しいかって、自分たちで曲を作れるところです。

 

ここはこういう風に吹いたらいいんじゃないかとか、

ここのハーモニーをもっと合わせたいだとか、指揮者がいないので

自分たちで意見を出し合って、曲を作り上げていくんです。

その作業が自分は好きです。

一緒に吹いている仲間と仲良くならないわけがありません。

 

 

③人間関係

3年間本当にいろいろな人間関係のトラブルがありました。

たくさん悩んで、仲間とぶつかって、その分深い絆が生まれました。

(今でも頻繁に会います)

自分もですが、周りの仲間も、精神的に成長した部分がとても多かったと思います。

 

他にもたくさんのことを部活を通して経験したおかげで、

私の今の価値観や人生が作られていると思っています。

 

これからもたくさんの経験が待っていると思いますが、

高校時代の経験や人も一生大切に過ごしていきたいです。

 

これからの現役高校生の皆さんも、

一生忘れない思い出を、頑張った経験をぜひ作ってみてください。

 

 

 

次のブログは

あふれ出る肉体で周りの温度を上昇させるこの人。

お楽しみに!!

 

 

 

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

*200以上ある講座からえらべます*