~私立大学 合格体験記~(高卒本科生) | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

校舎からのお知らせ

2018年 2月 23日 ~私立大学 合格体験記~(高卒本科生)

~東進HS千葉校特訓本科生 合格体験記~

1年間、特訓本科コースで努力を続けてきた高卒生の合格体験記です。

不安と戦いながら、自分のやるべきことに集中し、合格を果たしました。

勉強は1人でやるもの!

もちろん自分と向き合い、自分の学力を伸ばすことに集中することは重要です。

しかし、受験は団体戦。

同じ志望校を目指す仲間と勉強方法を共有したり、

或いは疲れた時やサボりたくなってしまった時に刺激をもらったり、

直接言葉を交わさなくても、

いつも頑張っているアイツが今日も頑張っている!

隣のあの子よりは1分でも多く勉強する!

切磋琢磨し一緒に頑張る仲間が東進にはいます。

※掲載は一部となります※

 

★関西大学社会安全学部合格者 合格体験記★

Q.週6日登校、朝礼終礼、HR、面談など、学習スタイル面での効果や役立ったこと

週6日登校、朝礼終礼があるのは、勉強時間を無駄にすることが無かったなと思った。規律があるのは、1番の前提として大事だと思う。

 

Q.東進の担任、担任助手のアドバイス、面談で印象に残ったこと

担任や担任助手の面談が模試やセンター終わった後など定期的にあるのは安心した。浪人生はつっぱしり気味で客観的に見れないところもあるので定期的な面談は方向を正すという意味で役に立った。グループミーティングは、楽しく勉強の他、ディスカッションとかも行ったので、他人の意見を取り込めたり、考え方が変わったりした。

 

★中央大学文学部合格者 合格体験記★

Q.東進でともに頑張った友人のこと

本当に、友人の存在は私にとって大きなものでした。なんだかやる気が出ず、今日くらいサボってもいいかな、と思った日もありましたが、集中して取り組む仲間を見て、サボりを考えた自分を恥ずかしく思ったことを覚えています。もしかしたら家族より過ごした時間は長いのではないかと思える本科生たちは、特別です。苦楽を共にしてきたので、他の本科生の合格を聞くと自分のことのように嬉しかったし、私の試験が続いたときは、東進に戻り本科生の顔を見るととても安心して涙が出ました。それほどの仲間に出会えて本当に良かったと、心から思います。

何とかなるは何とかならない。ワンチャンも無い。できないことをできるようにしなければ合格は無いと痛感しました。自分の力を過信することと自分に自信をもつことは違います。

 

 

★東京理科大学理工学部合格者 合格体験記★

Q.入試全般での成功例・失敗例。合格して思うこと

現役で失敗したと思ったことは勉強への考え方が間違っていたことだと思う。例えば数学ではただひたすら参考書の問題を解いてわからないところは解答を丸暗記していたけどそれでは応用問題に対応することができていなかったけど、浪人してから授業で先生の話を聞いたりして数学への考え方を変えて基礎や定義などを完璧にして一問一問じっくりと自分の頭を使って解いていくことを繰り返し行った結果、現役生の時は見たことのある問題しか解くことができていなかったのが見たことのない応用問題に対応できる力をつけたことが浪人での成功例だと思う。

Q.週6日登校、朝礼終礼、HR、面談など、学習スタイル面での効果や役立ったこと

自分は、他の人よりもさぼりやすいので毎日登校することによって勉強のリズムができしっかりと自分の計画通りに勉強を進めることができた。

また、勉強に行き詰った時は担任助手の人と面談をしアドバイスをもらうことができたのでその面ではとても自分の助けとなってくれたと思う。現役の時には英語の音読をしておらず英語が自分の苦手な科目で入試でも足を引っ張ってしまっていたが浪人してから音読を毎日やるようにしてから英語の点数がどんどん上がっていき結果的に苦手を克服できたのが合格につながったと思う。

 

合格が判明次第、続々と更新していきます!

 

*****************

2月12日より特訓本科(高卒生)コース受付しています。

申込後、最短翌日から勉強をスタートできます。

詳細は千葉校までお問い合わせください。

資料請求はコチラ→https://www.toshin.com/form/es/form_hs.php?url_name=chiba

浪人 コース

東進の高卒生コースは、2018年3月に高校卒業される方のみが対象となります。