焦っているなら・・・ 荻原 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 12月 30日 焦っているなら・・・ 荻原

こんにちは!

千葉校最古参4年の荻原です!

学年の上では最古参ですが、

生徒時代を含めると自分ではなく、

藤木担任助手の方が上

になるんですよね(笑)

 

大学受験をしたのがもう4年前というのが

懐かしくもあり、驚きもありって感じです!

もっとこうしとけばよかった・・・

とならないような受験生活、大学生活を送ってください!

 

2017年の千葉校ブログも

残すところ今日を含めてあと2回。

今年の千葉校ブログはどうでしたか?

少しでも役に立てていたら嬉しいです!

 

最近流れが出来ている「今年の漢字」発表。

自分は『発』ですね。

この漢字を選んだ理由は、

性格の部分でも、野球についても、

自分の新たな一面を発見したことや、

今年から世界史とか地理とかの勉強を始めたこと、

去年までやってこなかったことを始めたこと、

(発には始まるって意味もあるんです)

などなど!

 

来年以降に向けて新しい自分を

発見でき、発進し始めた

そんな一年でした!

 

 

年の瀬でもあるので、

1週間くらい前から始まった

みなさんに向けて担任助手が送ったメッセージを

まとめてみましょうか!

 

1週間ちょっと読んで、

どんな事を感じましたか?

 

 

自分は、

「自信を持つ」

というのが大切なんだな

と感じました!

 

伝え方は違っても、

みんな同じことを思っていて、

それを伝えたいって思ってるんですね!

 

自分もこのブログを書く前に

みんなと被るな・・・

と思ってました(笑)

 

でも、大切ですよね!

誰でも不安になるものです。

その時にその不安を和らげられるのは

今まで自分がやってきた事を振り返ることです。

そして

「ここまでやってきたんだから!」

となるのが自信ですよね!

 

自分はそれに加えて、

「冷静になること」

も大切にしてほしいと思ってます。

 

直前期なので焦り、不安はあります。

ですが、そこで

「この参考書よさそうだからやろうかな」

とか

「今までやってたやつやめてコレやろう」

となるのが一番危険!

 

気持ちはわかりますが、

今まで自分のやってきた事を

否定するのと同じだと思います。

今まで少しずつでも積み重ねてきたものを、

全部壊して0から始めて

壊す前の状態に到達するのは無謀です。

「自信を持つ」とは全く逆の事ですよね。

 

じゃあどうするか、

「冷静になる」

です!

 

今までも模試の度に

分析をやってそれに応じた対策を

講じてきたと思います。

 

分析をするときは

一歩下がって自分を見てみる事

後ろを振り向いてここまでの道を確認する事

をしてきたはずです!

 

同じです!

焦ってると思うなら、

いったん冷静になってください!

何が必要なのか、何が最重要なのか、

等々、考えましょう!

 

一人じゃ厳しければ担任助手がいます!

一緒に考えましょう!!

 

さて、明日のブログは、

今年最後のブログだから張り切って

とてつもなくいい事を書いてくれます!

椿担任助手です!!!

よいお年を!

 

****************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

*200以上ある講座からえらべます*