Without haste, but without rest. 和田 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2017年 8月 11日 Without haste, but without rest. 和田

こんにちは!

いきなりですが

ここで一句

「牛乳も サプリも寝ても 未だチビ」

今日のブログは

低身長の代名詞、和田がお送りします。

今までたくさん努力してきましたが

一向に身長が伸びません

サプリメントまで飲んでたんですよ!

信じてたのに…

嘘つきは許せません!

しかしまだあきらめてません、、

身長を伸ばすことは私の生涯の目標です!

真剣です。

 

ところで皆さん、

俳句と川柳の違いはご存じですか?

んなもん楽勝ですよね!

一番の違いは、そう

季語の有無です!!

俳句→季語必須

川柳→なんでもあり

ですよ!!!

他にも

切れ字の有無だったり、文語口語の違いだったり

ふたつの差はたくさんあるんですね!

俳句といえば…

松尾芭蕉(←この漢字、書けますか?!)の

古池や

蛙飛び込む

水の音

ですよね!!

さて自然と情景が浮かんでくるこの俳句、

季語は何でしょう!

......

そう!です!

季節はですね!

ところでこの俳句

英語にしてみるとどうなるでしょうか

考えてみてください…

正解は

Old pond

A flog jumped in

Plop!

なんの味も感じない…

むしろ少し滑稽な感じがしますね笑

(plopは擬音語です、ポチャッという感じ)

この例は英語と日本語における

言語慣用方法の違いを

如実に表しているといえます。

日本語では

ことばだけでなく

余韻や空気、前後関係などから

意味をくみ取ることが多々ありますよね

一方、英語では

全て言葉にして伝える

極端にいえば

言葉にしたこと以外は伝わらない

そんな風習があるんです。

この俳句、

英語バージョンでは

ただ事実を述べただけに聞こえませんか?

聞こえますよね!笑

芭蕉はこの俳句で

情景を浮かばせながら

辺りの静けさを表現しているんです

日本語だとそれがよくわかるような気がします。

深いですね!!

ちなみに、実際蛙が池に飛び込む音ってほとんど聞こえないらしいです

それもそうか…

 

ということで、ここからは

今回のブログのもう一つのテーマ

”好きな言葉”を紹介します!

それは…

Without haste, but without rest.

です!!

これはドイツの文豪ゲーテのことばです

ゲーテのことはよくわからないんですが、

このことば、とっても好きなんですよね。

急がなくていい、だが休むな

そんな意味です。

これって何事にも当てはまると思うんです。

人にはそれぞれ持って生まれた才能があると思います。

それが何かはわかりませんが、、

だから人はそれぞれ違っていい

他の人のことを気にして焦ったりしなくていいんです

自分のペースで着実に前に進んでいれば

その先にきっといいことが待っています。

地道な努力が成功を導くということですね!

怠けず着実に勉強していれば

きっと報われます

まだまだ一緒に頑張りましょう!

 

明日のeditorは…

熱いハートの持ち主

鈴木健吾担任助手です!!

お楽しみに~

 

****************

 

高速マスターでライバルに差をつけよう!

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

*学び、将来について考えてみよう*

*200以上ある講座からえらべます*

*大学入試について、ご説明します*