【得意武器】河内亮太 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 11月 12日 【得意武器】河内亮太

 

こんにちは!

千葉校のダイエット担当こと河内です!

近況報告として、

まずはやっとやっと痩せてきました!!(笑)

千葉校の担任助手には

見た目そんな変わってないよ?

と、言われますが

体重も2.5kg減り筋肉もついてきました

ここ最近なかなか体重が減らず

諦めつつあった僕ですが、

続けてきてよかったなと思います

ですが、痩せてきてしまったぶん、

心に甘えができラーメンを食べる頻度が

上がりつつあるので

改めて心にを入れ頑張っていきます!!

 

さて河内のダイエット状況は
ここらへんで終わりとして

今回のテーマは

「併願校について」

ですね

 

まずは僕が受けた大学を発表していきたいます!

明治大学 経営・商学・政治経済学部

法政大学 経営学部

立教大学 法学部

國学院大学  経済学部

東洋大学 経営学部(センター利用)

日本大学 商学部(センター利用)

 

と、こんな感じで私立文系のなかでは、

やや多めぐらいな数だと思います

皆さんも知っているとおり、

近年私立受験志望の傾向は増加傾向にあります

そうなると、1点、2点のミスが

合否の分かれ目になります

仮に体調を崩したり、

どうしても受験ができないという状況になったら

自分の実力を発揮できなくなる…

 

そしたら

安全校を増やし精神面を落ち着かせ

第一志望に臨もうと決めました!

大学によって、

センター利用入試の際に

得意科目を400点扱いとしたり

一般入試でも英語の得点を2倍にしたりなど

様々な受験方法があります

 

僕は、センター国語が大の苦手だったので、

得意の世界史でカバーしようと考え

結果はうまくいきました!

一般入試でも問題が自分に合う合わないがあります

なので、事前に過去問を調べることによって

自分の得意武器で勝負ができます!

 

僕は明治大学を第一志望にしていたので

複数の学部を受験して

何が何でも受かろうとおもっていました

第一志望に合わせて併願校を考えた結果

法政大学経営学部・立教大学法学部

を受験しました

理由としては先ほども述べたとおり

自分が解きやすくて

学びたい分野がある大学だったからです

 

青山学院も受けようと思ったのですが、

問題の相性が全く合わず英語が

特に時間的にも厳しかったので諦めました

 

まとめると

併願校は早めの時期に決めて

対策を練り得意武器で勝負すること 

です!!

センタ―試験まであと少し

併願校を決めれる時間はまだあるので早めの行動を意識しましょう!

 

明日のブロガーは

 

 

 

一年生の中で一番のしっかり者

大河原担任助手です!

 

お楽しみに!!

 

 

********************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)