【おすすめ15分睡眠】 谷口 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 7月 18日 【おすすめ15分睡眠】 谷口

こんにちは!

相変わらず家猫を愛でている

谷口です!

最近は出かける前と帰ってきた後に

遊ぶのが日課になってきてます笑

 

さて、昨日までのブログでは

担任助手が自分の大学を

紹介してきましたが、

今日から新しいテーマになります!

内容はズバリ…

夏休みの勉強方法」!

早速、僕が今日からお伝えしていきます!

 

 

実は、僕は去年の夏休みのことを

あまり覚えていないのです…

(秋以降の過去問演習の苦い記憶が

鮮明すぎて消滅したのかも。

この話はまた今度…)

でも、少なくとも覚えている限りでは、

朝登校

15分昼寝

の2つを徹底していました。

というわけで、今日は

この2つについてお話しします!

 

まずは朝登校

HRやグループミーティングでも

口酸っぱく言われていると思いますが、

今月21日からいよいよ校舎の開館時間が

7時に早まります!

早起きが非常に苦手な僕も、

夏休みは頑張ろう!と思って

毎朝7時半までには登校していました。

開館直後の自習室の開放感のあまり、

誰もいない自習室の写真を

撮ったこともあります笑

(早起きの特権です)

他人より早く校舎に来るということは、

より勉強量を増やすことにつながります!

 

受験生だけでなく、高1・2生も部活がない日は

早起きしてみませんか?

 

 

2つ目は15分昼寝

受講室や自習室でついうとうとして、

気づいたら30分すぎていた…

という経験のあるの人は少なくないと思います。

特に、夏休みは校舎にいる時間が長い分、

ふと集中力が切れることもあり険です。

そこで、僕が実践していたのがこれ。

これをやるのは、お昼を食べた直後。

スマホをサイレントモードにして、

15分測って昼寝します。

(音を鳴らすのはルール違反です)

 

これは、曖昧な伝聞の記憶ではあるのですが、

「人間は15〜20分くらい寝ると

脳にとってちょうどいい休憩になる」

ということを聞いたことがあって、

うとうとして1時間無駄にするなら

最初から15分でセーブしよう!

と思って始めたことでした。

睡魔に悩んでいる方は

ぜひ試して見てください笑

 

さて、僕からのお話はこれで以上、

なのですが…最後に

 

今日からの新コンテンツを!載せます!

 

担任助手へ1問1答コーナー!

Q1.夏祭りの屋台で何を食べる?

たこ焼き!

Q2.無人島に行くなら、何を持って行く?

おふとん

Q3.世界が終わるなら、最後に何を食べる?

お腹いっぱいに焼肉を。タンとハラミで。

Q4.仲のいい(もしくは尊敬している)担任助手は?(複数可)

帆担任助手とはよくお喋りしますね!!!(同調圧力を含む)

Q5.将来の夢は?

ゆったり工芸をやりながら猫と一緒に余生を過ごしたい

(むしろ希望のセカンドライフ)

Q6.自分自身のことを1つ変えられるなら、何を変える?

芸術系の才能が欲しかった

(東大には天が二物三物与えた人がゴロゴロ)

 

…初っ端だとひねりづらいですね……

というわけで明日は!

最近筋トレしているのかな…

大塚担任助手です!

お楽しみに!!!

 

*********************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*