【これまでの努力】畑公貴 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 2月 12日 【これまでの努力】畑公貴

こんにちは!

最近よく校舎にいる畑です

週4以上はかならずいます

低学年の皆さんは僕に登校率で負けないようにしてください(笑)

さて今日のブログはおそらく僕から受験生への最後のメッセージなるでしょう

センター試験が終わり、ほとんどの受験生が私立大学の入試の佳境に入っている頃かと思います

合格発表も続々と行われて一喜一憂もしていると思いますが

僕から皆さんに伝えたいことは

自分を見失わないで

ということです

試験で慣れない場所に行ったり

過去問と全く違う系統の問題が出てきて思うように問題が解けなかったり

合格発表で落ち込んだりと

今まで経験したことのないような体験を多くしているでしょう

ですがそれは周りの受験も同じです!

むしろ千葉校の皆さんは受験生の中でもここまで努力をかなりしてきているはずです

なのでそこで焦ったり、戸惑ったりして浮足立つのではなく

「自分は周りの人よりも準備をしてきた」

という自信を後残り僅かの期間

試験中でも勉強中でも持っていほしいです!

まぁ、言葉では「冷静に」と分かっていても実際にそうするのはとてつもなく難しいです

そこでもう一つしてほしいのが

一人で抱え込まない

ということです

幸い校舎にはGMTの仲間や担任助手の人がいます

家族でもいいです

試験会場であったことや移動中にあったことなど何気ない会話でも

意外と落ち着けるものです

勉強中に一度集中力が切れたら席を立って誰かと話すといいかもしれません

(長すぎるのもよくないですが...)

 

話は変わりますが、

皆さんの中でも連日試験を受けないといけないという人が多くいると思います

僕も去年3日連続で試験を受けに行きました

そこで感じたのは

とてつもなくきつい

ということです

既に経験している人ならわかると思いますが

自分で想像しているよりも

連日の試験は体力を使います

なので皆さんはとにかく

「休む」

ということも大事にしてほしいです

試験後、自分の点数が気になってつい解答速報見がちなのですが

そんなことをしても得点率が分かるだけで点数が伸びることはありません

終わったものはすぐに切り替えて次の試験の準備を必ずするようにしてください!

 

今までブログで色々書いてきましたが

これが最後のメッセージです

自分の努力を信じて!!

最後まで全力で頑張って下さい!

もし僕の大学、学部の後輩になるという人がいたら声をかけて下さい

個別に大学生活のアドバイスをします(笑)

さて、明日のブログは

入間田担任助手です!

いい笑顔ですね

お楽しみに~

 

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)