【まずは行動】 今井 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 12月 29日 【まずは行動】 今井

こんにちは。今井です。

 

いよいよ2018年も残り3日となりました。

 

皆さん今年はどんな1年だったでしょうか?

 

私にとってこの1年は

 

「挑戦の年」

 

でした。

 

就職活動

 

春から社会人として働くための資格試験勉強

 

また、担任助手から担任に

 

色々な意味で「挑戦」した1年でした。

 

来年からは一社会人として働くことになります。

 

おそらく来年の今頃も

 

「挑戦の年だった」

 

と言っている気がします(笑)

 

残り3ヶ月の学生生活悔いないよう過ごしたいと思います!!

 

そんな私のブログのテーマは

 

「夢の見つけ方」

 

です!

 

まだ将来の夢が決まっていない人はもちろん

 

すでに夢を決めている人にも是非読んでもらいたいです。

 

皆さんは将来の夢というとどんなことを思い浮かべるでしょうか?

 

具体的な職業であったり

 

人の役に立ちたい

 

お金持ちになりたい

 

などなど

 

夢の形はまさにだと思います。

 

高校生の時の私の将来の夢は

 

「日本の役に立ちたい。そのために政治家になって困っている人を助けたい」

 

というものでした。

 

正直全く具体的な将来の夢ではありません。

 

その原因は大学生になってからわかったような気がします。

 

それはあまりにも社会について自分が無知だったからです。

 

大学生になってから講義を受けたり今まで関わったことがなかったような人と接したり、自分なりに色々なことを調べていくうちにより深く物事を考えられるようになってきました。

 

その結果、現在思い描いている将来像は高校生の時に自分が思い描いていたものではないかもしれませんが、全く後悔していません。

 

私はこの4年間担任助手としてたくさんの高校生や後輩担任助手と

 

関わっていく中で

 

将来の夢が決まらないと悩む人の共通点をみつけました。

 

それは悩んでいるばかりで前になかなか進めないということです。

 

私は自身の経験から

 

「まずは行動してみる」

 

ということが大切だと感じています。

 

やりたいことが見つからない人は

 

自分を取り巻く環境を断片的にしか見えていないのかもしれません。

 

悩んでいるだけでじっと立ち止まっていても道は開けません。

 

迷ったらまずは行動してみてください。

 

行動した先に自分のやりたいことが見つかるかもしれません。

 

行動の結果、自分が思っていた将来像とは全く違う進路になるかもしれません。

 

しかし、それは悪いことではありません。

 

人生は一度きりです。

 

どんなに考えても正解は出てきません。

 

将来の夢が決まっていない人は

 

まずは行動してみましょう。

 

それは勉強であったり、部活であったり、趣味であったり

 

なんでも構いません。

 

自分の人生を決めるのは自分です。

 

自分の行動は全て自分の将来を決めることになります。

 

今できること、やりたいことやってみてください。

 

そのなかで疑問が生じた時は

 

自分で調べたり、他人に聞いてみてください。

 

そうしていくことで将来の夢を深めていってください!!

 

明日のブログは

 

天然の面白さは千葉校一だと思います。

秋葉担任助手です。
 
******************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓