【まだまだ進もう!】今井実優 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2023年 1月 16日 【まだまだ進もう!】今井実優

こんにちは!今井です!!

なんだかお久しぶりなブログな気がしますね、、、

最近の私はと言いますと、ついに一生に一度の成人式に出てきました!!!

私の祖母が着付けの先生だったので、代々親戚が着てきた振袖を

祖母に着付けてもらい、久しぶりに会う仲間と話したり写真を撮ったり、、、

凄く凄く楽しかったです!余韻もすごいですね、、、

やっぱり中学や高校で一緒に部活をやったり勉強したりした仲間は一生もんだなあと

ひしひし思いました、みなさんも仲間と過ごせる時間を大切にしてくださいね!!

そしてそして、、、共通テストが終わりましたね。

私も2日間とも、時間割を見て受験生の皆さんを思い出しては緊張して、

といった2日間を過ごしていました。

しっかり朝神社にご参拝にもいってきましたよ!!!

勿論試験を受けてくるのは受験生の皆さん本人ですが、一緒にその受験を戦う仲間は

校舎にも、お家にも、色々なところにいること、

ひとりじゃないことは絶対に忘れないでくださいね!

ということで、前置きが長くなりましたが、今日のテーマは【共通テスト後の切り替え】です。

皆さんにとって如何なものだったでしょうか。

答案再現は終わっていますか??

特に自分もそうでしたが、自己採点をする時本当に手が震えましたね。

それだけ共通テスト、受験に掛けている思いが強かったんだなあと思いました。

皆さんはおそらく、夏頃からずっと共通テストの過去問に取り組んできたと思います。

沢山の演習をして、沢山受講して、過密なスケジュールの模試を受けて。

色々な方法で対策をしてきたからこそ、かける思いは大きかったのでは、と思います。

だからこそ、皆さんそれぞれが結果に対して様々な感情抱いているでしょう。

ただここで止まれないのは皆さんご存知ですよね!

よく言われると思いますが、まだ通過点にすぎません。

言ってしまえば、共通テストが上手くいったからといって、

他の2次試験などが0点ならば合格なんて掴めません。

まだ勝負は終わっていません。

自分の大学は、共通テストが450点なのに対して2次試験が1000点の配点だったので

気を抜いて勉強しないことなど全くもって許されなかったのです。

今までの模試でE判定ばかりを取っていた私は、とやかく言う暇がないという気持ちで

無心で勉強していました。

それに、皆さんここから始まる試験の問題を一度解いてみてください。

大体年をあけてから、共通テストの対策に時間を沢山使っていた中で

改めて2次試験や私立試験の問題を解いてみると、タイプが全く異なります。

そのギャップに、かなり驚いた記憶もありました。

早い方はおそらく1月末から、また試験が再開します。

第1志望校の合格へ向けて、なるべくの完成度を目指すと共に、

受験する他の併願校の対策もするなんて、どれだけ時間があっても足りないぐらいです。

くどくなってしまいましたが、何が言いたいかというと

立ち止まってる暇はないよってことです。

今回思うようにいった人はこの調子でスパートをかけ、

思うようにいかなかった人はこの分を挽回するぐらい勉強しましょう。

遊びたいなあっていう人、ゲームしたかったりテレビ見たかったりする人、

あともう少しの辛抱です。

1日は24時間しかありませんし、残り日数も僅かになります。

自分の後悔がないように思いっきり頑張りましょう。

共通テストの結果次第で、どうしても勉強が出来ないよっていう人は受付で話しかけて下さい。

話を聞いたり、ここからの対策を考えたり、沢山の担任助手を頼ってください!

皆さんの努力が、実を結びますように!

さて、明日のブログ担当者は、、、

柳澤2

かいとくんです!!

私とは違って私立大学志望だった彼はどんな風に切り替えていたでしょうか!

おたのしみに!

 

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。