【アルミ缶の上にあるみかん】椿 真由 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 6月 4日 【アルミ缶の上にあるみかん】椿 真由

こんにちは!

椿です!

紹介にあった通り、6月1日から始まった

Plan は Do ❓タイム の名付け親です!

これは Plan = Do (計画は実行する)

という意味と

「今日のPlan はどう?」という受付での声かけを掛けたネーミングとなっております。

センスあるでしょ??

中学1年生の時に

『アルミ缶の上にあるみかん』

を聞いた時に全身に衝撃を受けました。

それ以来ネタ帳も作って駄洒落に磨きをかけてきたので駄洒落好きな人は是非私のところまで!(こないか、、、)

 

 

さて、本題の

部活・行事と勉強の両立!!

私は文化祭の時期が9月と遅めでした。

そして、ダンス部だったためその文化祭での公演が部活の引退でもありました。

さらに、なんと私はクラスの劇の主役も努めました! 選ばれた訳では無く、女子が少なすぎて必然的にです。(ちなみにあの赤髪の人と魚のハーフです)

なので夏休み中は集まることが結構あり、忙しかったです。

それでは主にいつ勉強に力を入れたかというと、

6月、7月

です。  つまり、

今!

ですね

6月、7月あたりは基礎・基本事項のインプットが多くてすぐに結果にはつながらず、モチベーションが上がらなかったり、夏休みがあるからといって油断をしてしまいやすい時期です。

そこで大事なこと

①周りに流されない

周りの受験生たちにもモチベーションが低い人がいるかもしれません。しかし、決してそれに合わせてはいけません。

常に自分のペースを考えることが大事です。

逆にいうと今が周りと差をつける最後のチャンスです!!!

②インプットを完璧に

夏休み中にはセンターの過去問を2周分やりきります!やりきらなくてはなりません!

その前提として、夏休みに入るまでに基礎・基本を完璧にする必要があります。

つらい期間かもしれませんが、これをやらずして受験には臨めません。

今がとっても大切な時期です。

③油断をしない、余裕をもつ

油断は禁物。夏休みは時間があるようでないものです。先のことはわかりません。今やることをやりましょう。

そしてむしろ早めに基礎を固めてどんどん問題演習に移りましょう。余裕を持って演習を進めることも大切です。

この3つを大切にして今の時期を過ごし、また、かけがえのない高校生活を楽しんでください!

明日のブロガーは、、

最近忙しそうで、あまり会えなくて寂しいですね。

藤木さんです!!

お楽しみに!

 

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

 

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*