【ブログ総選挙と現代文ガチ勢】山下順正 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 11月 13日 【ブログ総選挙と現代文ガチ勢】山下順正

どうもこんにちは、山下です。

 

最近寒くなってきましたね。

冬に着る服を全然持っていないことに

気づいてしまいました。

高校の間は部活三昧だったのもあり

ずっとジャージか制服だったので、

私服がないのですよね……

とぼやいておりますが、

本題に入りましょう。

 

今週のテーマは「受験期 part2」ということで、

私からは現代文の勉強について少し話します。

いまは東京大学の理系大学生ですが、

実は受験生のときは国語ができる男でした。

現代文の勉強のときに気をつけていたことを

簡潔にまとめるので、良いなと思ったら

ぜひブログ総選挙での一票を。(↓)

 

一番意識していたことは

筆者の主張を自分の言葉で

まとめながら読み進める

ことです。

 

なんとなくでもいいから、

ここではこんなことを言っているな」と

自分なりに頭の中で整理していました。

漠然としているので具体的な話をしましょう。

共通テストの現代文を解くとします。

質問に対して選択肢が与えられますが、

設問を読んだあと、まずは選択肢を見ません

大事なので繰り返すと、まずは選択肢を見ません

筆者が○○だと言っているから、

この設問の答えは△△みたいな感じかな」と、

自分なりに答えを用意してから

はじめて選択肢を見ます。

そうすると自分はあまり迷うことなく

正解にたどり着いていました。

 

たとえば、共通テストの数学だと

先に答えを出しますよね。数学で、

まず選択肢を見てどれが答えか

考える人はなかなかいないと思います。

計算してから選択肢の中で

一致するものを選びますよね。

現代文も同じです。

選択肢を見る前に自分なりの解答を

ざっくりでいいので準備するべきです。

記述形式だとそれをもう少し突き詰めて

文章化することになります。

 

筆者の主張を自分の言葉でまとめながら読み進める

これを意識した勉強で現代文の実力は

めきめきと上がると思いますよ。

もっと詳しく聞きたい方は

受付に直接声をかけに来てくださいね!

 

【質問コーナー】

Q.元気の出るご飯

A.卵かけご飯がおすすめです。

 だし醤油を使うのがポイントですね。

 誰しも好きなものを食べれば元気が出るものです。

 疲れているときは自分の好物を食べましょう。

 

Q.なぜ担任助手をやろうと思ったのか

A.自分がお世話になった担任助手の先輩方に憧れたからです。

 

Q.オススメの映画

A.『007』です。ちょうど最新作が上映中ですね。

 ジェームズボンドがどこまでも紳士で、

 かっこよさにしびれます。

 字幕で見れば英語の勉強にもなりますよ!


Q. 大学生活楽しいか

A.楽しいぜ。

 

私のブログはこのあたりで終わりです。

みなさんからの質問でまだ回答されていないものは、

今後のブロガー達が回答してくれるでしょう。

明日のブログは宮原です。

                          

彼はすごく元気です。

素朴な疑問ですが、彼のエネルギー源は

いったい何なのでしょうか。