【ホグワーツへようこそ~早稲田大学政治経済学部~】秋葉 昂大 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 7月 5日 【ホグワーツへようこそ~早稲田大学政治経済学部~】秋葉 昂大

はい、今日も秋葉です。

自分は名前を昂大と書くんですが

「昂」という漢字が常用漢字ではないので

入力するときに面倒なんですよね。

なので入力する際には熟語である

昂奮」(興奮の別の書き方)とか

激昂」(めっちゃ怒る)とか

を入力するようにしています。

なんか使われ方が過激なものが多いですが

別に決して僕が昂奮とか激昂しやすい

わけではありません。

 

さて、

今日も早稲田大学について

その中でも自分の通う

政治経済学部

についてお話しします。

 

この学部は

早稲田大学創設当時から存在する

早稲田の中でも伝統のある学部です。

建物の場所は早稲田キャンパス正門を

入ってすぐの三号館です。

 

学科は

政治学科、経済学科、国際政治経済学科

の3つに分かれています。

簡単に説明すると、

政治は政治を中心に学び、

経済は経済を中心に

国際政治経済はどっちもやるって感じです。

あと国際政経学部は

留学生や帰国子女が多めの印象です。

僕は政治よりも経済に興味があったので、

経済学科に行っています。

 

入試方式は英語90点、国語70点

日本史or世界史or数学から1つ選んで

70点の合計230点満点です。

 

自分の体感として

英語…長文の文量が多く、内容も抽象的。

英作文も書きにくい。時間との勝負。

国語…現代文がかなり抽象的で点数がとりにくい。

日本史…基本問題から超難問まで。

取るべき問題を当てるのが一番大事。

 

といった感じですが、

個人個人によって感じ方は違うので

結局は自分で過去問演習を積んで

対策を練っていくのが大事だと思います。

 

 

そして新校舎が

2014年にできたこともあり

校舎が圧倒的に綺麗です。

 

まず外見がこんな感じです。

 

高層ビルみたいですよね。

 

そして中がこんな感じ。

 

すごいですよね。

まるでハリーポッターの世界です。

なので僕は心の中で

ホグワーツ魔法学校

と呼んでいます。

 

このホグワーツは

授業が行われるのは1から10階の間

それより上の階は教授の研究室という

感じで使われています。

 

上の階からは

外の景色を堪能することができます

 

他にも地下に学部生用の図書館があります。

 

本を探すのはもちろん

自習スペースが非常に便利で

課題やらテスト勉強はここでやっています。

しかもコンセントが完備されていて

パソコンやスマホの

充電も可能!!WiFi も完備!

まさに至れり尽くせりですね。

 

設備が充実した校舎で質の高い授業を

受けることができるという

とても良い魅力だと思っています

 

まだまだ魅力を

伝えきれていないので、

このブログを読んで興味を持った人は

是非オープンキャンパス等に

参加してみてほしいです。

 

やっぱり人に聞くよりも

自分で見た方が何倍もいいですからね。

是非一度来てみてください!!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

さて明日のブロガーは??

吉川担任助手です!!

お楽しみに!!

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*