【ライバルを作ろう】大塚 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 11月 15日 【ライバルを作ろう】大塚

 

皆さんこんにちは!

大塚です!

目がぱっちりで羨ましいと

お褒めの言葉を頂いた大塚です

実は

目だけに関しては

自分でも思っています

ぱっちりで二重だなと

 

はい、

早速今回の本題に移りましょう!

テーマは

「お世話になった人・感謝している人」

です

受験期で言うと

やはり家族の存在が一番ですね

しかし

今回取り上げたいのは

友達でもありライバルでもあった存在です

以前は千葉校の担任助手だったので

実名で公表しても大丈夫だと思うので

言ってみると、

分部という人です

今はもう一般人になってしまったので悲しいですが

久しぶりの登場です

ちなみに

現在も肩にちっちゃいジープ乗せてます

分部を知らない人はごめんなさい・・・

 

お世話になったつもりは

あまりありませんが(笑)、

感謝はしています

というのも

同じ高校でもあり

同じグルミーでもあり

同じ志望校だった

ということで、

昼休みや学校からの帰りに

よく一緒にいたり

お互いの相談をしあえる仲でした

また、

「あいつが頑張ってるんだったら

俺もそれ以上にやってやる」

というように

良きライバルでもあったんです

 

皆さんもご存知のように

東進には

グループミーティング

というものがありますね?

 

「ライバルの存在」

というところに一つの意味があるわけで

やはり何といってもライバルの存在は

大きいということなんです

 

特に受験期は

辛くて不安な気持ちになる人が多いでしょう

そんな中、

1人だったら

折れてしまっていたかもしれないけど

ライバル・仲間がいてくれたからこそ

頑張れた

なんてことがあるんです!

そこが

”受験は団体戦”だと

言われている所以でもあります

 

グループミーティングは

同じような志望校を目指す

生徒同士で固まっているので、

受験が終わるまで

お互いを高めていけるような

グループになれるといいですね!

ただの息抜きの場だけではないんですよ~

 

低学年生の皆さんも

今のうちから

誰でもよいので

そのような関係性を作っておきましょう!

外には言ってないけど

自分の中では

あいつが

ライバルだ

でもいいと思いますよ!

 

以上、ライバルの存在は大事だよ!

というお話でした!

 

分部は今やっていること

頑張ってください(笑)

三角チョコパイの仕上がり

楽しみにしています

 

さて!

明日のブログ担当は・・・

菊原担任助手です!!

お楽しみに~!

********************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)