【モチベーションを保とう】岩田航 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 9月 19日 【モチベーションを保とう】岩田航

みなさんこんにちは!

松崎担任助手が言っていた通り、受験生時代は毎日ただがむしゃらに頑張っていた

ってわけではないですね(笑)

自分なりにいろいろ苦労しました。

 

特にこの2学期はモチベーションを保つことが非常に難しかったです。

色々とあって、その節は担任助手や桝本さんに本当にお世話になりました。

心から感謝しております。

 

さてさてそんなことはさておき、

今回のブログはモチベーションの保ち方がテーマですね。

 

低学年の皆さんに向けて書こうと思ったんですが、

自分は高2の秋まで全然勉強してなくて、

モチベーションもへったくれもなかったので

主に受験生の皆さんに向けて書きます、すみません。

 

さてここから本題に入ります。

自分が受験生のときに、モチベーションを保つためにやっていたことは

主に2つあります。

 

1つ目は「楽しみなことをつくる」ことです。

週に1回、自分がワクワクするような

楽しいことをする予定をあらかじめ立てておくということです。

 

具体的に言うと、

日曜の閉館後に映画を見に行く、友達と夜ご飯を食べる、

TVで好きなドラマを見るなど

自分が好きなことをする時間を週に1回取るようにします。

 

そうすると勉強のやる気が出ない時も、

今日頑張れば明日楽しいことが待ってる

というように勉強が頑張れます。

 

また逆に、「明日はみんなが勉強している時間を遊びに充てるから、

今のうちにやらないと周りと差がついてしまう」というように、

自分の危機感をあおって頑張ることもできます。

 

ダラダラと勉強することを防ぎ、勉強の効率も上がると思います。

 

でも注意点としては週に何回も遊んだり、

まる1日を楽しみに時間を費やすといった事はやめましょう。

あくまでも勉強がメインです。

 

 

2つ目は運動することです。

運動と言っても本当に軽いもので、散歩です。

 

勉強の合間に散歩をすることで

疲れた頭や気分をリフレッシュして

しかもやる気が上がった状態で勉強に取り組むことができます。

 

自分は東進で勉強しているときも、

1日1回は10~15分くらい必ず散歩するようにしていました。

オススメの散歩コースを知りたい人はぜひ声かけてください(笑)

 

また運動系の部活に所属していた人に当てはまることだと思いますが、

部活を引退してからあんまり寝れないと感じていませんか?

自分は引退してからとても寝つきが悪くなりました。

そういった人はもっとハード運動してみてもいいかもしれません。

 

例えば朝早く起きて20分ランニングするとか、筋トレするとかです。

 

自分は去年のこの時期はモチベーションが極端に落ちていたこともあり、

思い切って部活に行って週に何回か練習していました。

そして勢いそのまま11月の駅伝大会に出ました。

 

さすがにここまで本格的にやらなくてもいいと思いますが、

週に一回くらいは少しハードに体を動かして、

ぐっすり眠ってみるのもありだと思います。

 

思った以上に効果がありますよ~

 

 

 

以上モチベーションの保ち方でした。

今回は受験生に向けて書きましたが、

他の担任助手の皆さんが低学年に向けて書いてくれいているので

そちらも参考にしてみてください。

 

さて明日のブロガーは・・・

森担任助手です!

彼と勤務が一緒の時は、

社員さんに「笑い声がうるさい」とよく注意されます。

なんか2人とも笑い方が独特らしいです(笑)

 

それでは明日もお楽しみに!

 

 

*********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564