【仲間は大切に 青柳美咲】 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 3月 23日 【仲間は大切に 青柳美咲】

こんにちは!!


 最近花粉症が辛過ぎて困ってます本当に。

この前も喉が痛すぎて苦しくて夜中起きちゃいました。

早く治らないものですかね…

それとそれと、先日同期の何人かと伊豆旅行へ行ってきました!

久しぶりに温泉に入った気がします…

ゆっくりできたし楽しかったし満足の旅行でしたね~



さて、今日はちょっと勉強から外れた話をしてみようと思います。

勉強ばかりしていても疲れてしまいますからね!

息抜き程度にでもみてほしいです

これを話そうと思ったきっかけは

最近あるグループのデビューするまでのオーディション番組を

全部見返していたのですが、

そこででてくる最後の歌がとっても心にくるものでして!

それにそって話していきますね。



友達の存在がどれだけ大切なのかって考えたことはありませんか?

例えば、部活だと

みんな同じ目標をもって練習に励んで、

結果を出すために言い合いをしたりいたり

感情をぶつけ合って成長していきますよね


そんな仲間がいるから、

どんなに大変で険しい道も諦めないで向かってこれたんじゃないでしょうか

そしてもし、結果をだせなくても夢をつかめなくても

そのために努力してる時間って

とっても幸せなものだと思うんです


私は部活をやっていなかったのでそこまで語れるほどじゃないけれど、

友達のそういった場面をみたり聞いたりしていると

部活をやっていたらよかったなあと思うことがすごくあります 笑



そしてもし結果をだすことができたら、

今までのことを振り返るはずです。
とってもとっても長い道で、いつ終わるのか不安でいっぱいで、

楽ではない道を歩んできたなと感じる時がくると思います。

そしてその道にいるのは自分だけではなく

一緒に頑張ってきた仲間がたくさんたくさんいるはずです。

全員が一緒に頑張ってきたから、

あの時あの子が自分を支えてくれたから、

今までやってこれたんだと感じるはずです。



そして本当に最後が来た時、泣きますよね
泣かない人もいるかもしれませんが!笑
卒業のとき、引退した時、合格した時。


それだけ大切な仲間に出会えたってことです。

それだけ頑張ってきた自分がいるってことです。

それだけ感謝したい人がいるってことです。


悲しさだけの涙じゃないはずです。

努力と、感謝と、感動と、たくさんの意味の涙だと思います。


夢が叶わなかったとしても、叶ったとしても
そこまでに至るために出会った友達の存在
絶対に忘れないでほしいです。
そう自分のことを想ってくれる人も絶対にいます

何をするにも1人でやっているのではないということ
どんな時にも友達の支えが必ずあるということ
もちろん受験でもそうです。


絶対につらくて耐えられなくて相談したくなる時がきます。

そんな時には相談したいと思える人に相談してください。

最後には涙を流せるくらい最高の関係を作れたらいいと思いませんか!

そのためにもなにごとにも全力でやりましょう。

まったく勉強の話ではなかったですが、

友達大切にしてくださいね!笑
この話をする元となった曲があるのですが、

それを知りたい人は青柳にいってください笑

長くなりましたね、見てくれてありがとうございました(^O^)

 

明日のブログは…

身長高いですよね、半分くらい分けてくれませんかね

東担任助手です!!

 

****************

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*