【伝えること】 吉川悦司 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 11月 19日 【伝えること】 吉川悦司

 

こんにちは吉川です
 
昨日の稲田担任助手の紹介にもありましたが
僕が最近力を入れていることはビジネス英語です
ビジネス英語では主にTOEIC対策を行っています
 
次回は12月にTOEICを受験するので
現在、皆さんと同じように
受講や高速マスターを頑張っています
 
ビジネス英語についてもっと聞きたい人は
校舎にいるスタッフに聞いてみてくださいね!
 
 
さて、今回のブログのテーマですが
「お世話になった人・感謝している人」
です
 
自分1人の力で生きてこられた訳ではないので
両親、担任助手をはじめ周りの色んな人に感謝しています
 
が、ここでは
まだこのテーマになってから出ていない人にしようと思います
 
僕がお世話になった人は
高校1年生の時の担任の先生です
 
個人的には今までで1番いい先生だと思っています
 
担任だったのは1年生のときだけだったのですが
社会科の先生だったので
1年生では世界史、2年生では地理、3年生では政経と
3年間教わることができました
 
僕は理系なのですがこの先生のおかげで社会科目も
割と好きでした
 
この先生の印象に残っている言葉は
「適当と適切は違う」ということです
 
この言葉をよく使っていらっしゃたのですが
高校生の当時は
まぁちゃんとしろってことだろう
程度にしか捉えていませんでした
 
今振り返って考えてみると
 
適当にしがちなことをきちんと適切に行う習慣を
つけてほしいという意味だったのかもしれません
 
おろそかにしがちな小さいことの積み重ねが
大きな結果に結びつくと思います
 
 
ここまで話してきましたが
感謝の気持ちを伝えるのって難しいですよね
特に近い間柄になるほど
気恥ずかしく感じてしまうのではないでしょうか
 
僕はこの先生に卒業のタイミングでやっと感謝の言葉を伝えられました
 
感謝することはお互いにとって気持ちのいいものなので
感謝できるうちに伝えていこうと思います
 
 
 さて、
明日のブログは、、、
先月行われたブログ総選挙で3位に入賞した
 
 
秋葉担任助手です
いや~期待しちゃいますね
更新を楽しみに待ちましょう
 
********************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)