【共通テスト本番の心構え】佐久間正伸 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 18日 【共通テスト本番の心構え】佐久間正伸

こんにちは!佐久間です!

ブログ総選挙以来ですね!

12月も半ば、

共通テスト本番まで1ヶ月を切り

一段と寒くなりましたね。

体調管理だけは気をつけて

勉強していきましょう!

 

さて、今回のテーマも「試験本番のエピソード」です!

僕は共通テストの時、どのようなことがあったか、

どういう心構えをしておくべきか話そうと思います!

 

基本的には共通テストは

同じ高校で文理が同じ人は同じ会場で受けることになると思います。

僕は右隣と後ろの人が同じ高校の人でした。

これはつまり、休み時間に集まって話す人が多いということです。

共通テストは2日間あるので、

全ての科目が終わるまで終わったテストのことは考えないほうが良いです

なので自己採点も2日目が終わってからにしましょう)。

テスト中に一喜一憂して集中できないなんてことは

絶対に避けなければなりません。

つまり試験会場で同校の人がおり、

そこでテストの話をする人もいる、

ということをあらかじめ意識しておき、

もう自分の世界に入ってしまう方が良いと僕は思います。

 

また、普段東進の模試を受けている人は、

1日で全ての教科を受け切ることに慣れていると思います。

ですが本番は何度も言っているように2日間あり、休憩がたくさんあります。

おそらくびっくりするくらい暇に感じると思います。

あらかじめ休憩時間何するか、考えておいた方が良いでしょう。

特に最後の追い込み勉強は何をすべきかを考えて荷物を持って行きましょう!

 

最後に、寒さ対策暑さ対策(?)はしっかりとしましょう!

1月なのでさすがに寒いです。

廊下も寒いのでカイロ、コートなど寒さ対策をするのは当然ですが、

教室は暖房が効きすぎて暑すぎる場合もあるので、

厚着しすぎない方が良いのかもしれません

その辺も考えておきましょう!

 

さて、ついに共通テスト本番が近づいてきました。

受験生はここまで大変な思いをして勉強してきたと思います。

辛いこともあったかもしれませんが、

努力したことは必ずどこかで報われる時がきます

最後まで足掻いて、泥臭くても合格を勝ち取ってほしいと思います。

頑張ってください!

なんか最後の応援メッセージっぽくなってしまいましたが、この辺で締めたいと思います笑

 

さて、明日のブログは…

松戸担任助手です!

松戸担任助手は千葉校の担任助手を初めて5年目ですが、

どんなブログを書いてくれるんでしょうか!?

乞うご期待!!

 

**********************************

 

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。