【千葉大 教員志望必見!~現場を知る~】 坂本 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 7月 17日 【千葉大 教員志望必見!~現場を知る~】 坂本

こんにちは!

前回に引き続き、坂本が千葉大学について紹介をしていきたいと思います!

 

千葉大学には、附属の幼稚園・小学校・中学校があります。

そのため、授業内で附属に通っている児童・生徒と関わる機会を持つことができます。

私が大学1年生の時『生徒指導実地研究』という授業で

附属小の児童と千葉大の中を探検しました✨

また、附属の幼稚園に行って園児の様子を観察したりもしました。

実際に附属小での理科の授業風景を見学したこともあります。

 

やっぱり、ただ座学で児童について教わるだけよりも

実際の様子を知ることができるので

教員を目指す人にとってとてもいい経験になります!

 

また、私が現在受けている授業で

『授業開発実践演習』というものがあります。

 

これは、『西千葉子ども起業塾』というプロジェクトの

企画・運営をするという内容になっています。

(Twitterなどにもあがっているので興味がある人は調べてみてね☆)

 

このプロジェクトでも、子どもにどのような声掛けをするのがいいのか

様々なケースにおいてどのように対応すべきかを実践的に考えることが出来る

とてもいい機会になっています!!

 

このように、千葉大には

実際の教育現場を【体感する】ことのできる

チャンスがちりばめられているのです!✨

 

千葉大志望の人も、ほかの大学志望の人も、

ぜひぜひ生の現場の様子を見れる機会を大切に!

また、高校生でもボランティアなどをしてみることも

自分という人間をさらに高めていくためのいい経験になると思います!

(坂本は高校時代にもっとボランティアなどに参加すればよかったと後悔しています)

 

そして、教員志望の人はぜひ、千葉大をチェックしてみてくださいね!

 

明日からは新テーマ!

どんな話が聞けるのか、楽しみですね!✨

新テーマ1発目の担当は…

まるで仏のような優しい微笑み

谷口担任助手です!!

お楽しみに~♪

****************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*