【合否を分ける三つの要素】稲田帆 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 1月 4日 【合否を分ける三つの要素】稲田帆

明けましておめでとうございます!稲田です!!

 

今年もよろしくお願いします。

 

突然ですが、稲田の2019年の抱負は

「成長」です。

今月は成人式もあるということで

今までよりも一層大人になりたいと思います!

将来やりたいことも決まったのでそのための勉強も

しっかりとしていきたいと思います。

 

さて、話は変わり

センター試験まで残り15日となりました。

今回はセンター試験に向けての応援メッセージを書いていきたいと思います。

 

僕のブログで度々登場している

林修先生が負ける人物の3つの共通点を言っていました。

それは、

「情報不足」「慢心」「思い込み」

です!

まずは、情報不足についてです。

自分の志望校が何割取れれば受かるのかや

科目別の配点などしっかりと調べておかなければなりません。

 

また、国公立志望の人はセンターで

思ったような点数が取れない場合もあります。

そのためにも他の国公立もしっかりと調べておくことが大事だと思います。

 

2つ目は慢心です。

自信がある科目もあると思いますが、

試験本番は何があるかわかりません。

出来るからと言って慢心せず

最後まで詰めて勉強すべきだと思います。

 

3つ目は思い込みです。

慢心とも似ていますが

センター試験はこのくらいのレベルしか出ないだろうと

思い込まず1点でも高い点数が取れるように

最後まで、努力してください!

 

最後に皆さんが試験本番でうまくいくように応援しています!!

 

明日のブログは

大河原担任助手です!

お楽しみに!!

 

******************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓