【土台】渡辺明彩香 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 22日 【土台】渡辺明彩香

 

みなさんこんにちは!渡辺です。

 

最近ずっと雨だなー

って思っていたら

急に暑くなってきましたね!

って感じはしますが、

この湿度はなんとかしてほしいですね…

 

でも東進にくれば涼しいので

皆さん暑さに負けずにまずは登校しましょうね!!

 

 

今回のテーマ

「過去問の取り組み方」

 

 

具体的な取り組み方は

他の担任助手もたくさん書いてくれると思うので、

私は、

 

センター過去問演習・大問別演習

二次・私大過去問演習

のつながり

 

を書こうと思います。

 

 

もう夏休みに入ったので、

多くの受験生が、

センター過去問・大問別演習

に取り組んでいると思います。

夏休み中に、

二次・私大の過去問に取り組む計画を立てている人も多くいるはずです。

 

ここで

忘れないでほしいのが

二次・私大の過去問演習の効果は

センター・大問別演習でつけた力の上にある」

ということです。

 

もちろん

受験生の皆さんは

本番のセンター試験で目標点をとる

ためにセンター過去問演習を積んでいると思いますが、

この「センター過去問・大問別演習」の演習で身に着けた力は、

これから二次・私大の過去問演習を進めていく上での

土台となるということです

 

なぜなら、

二次・私大の問題では、

基礎的な事柄を使って

さらにひねられた問題や、

何段階も過程をふまないと正解にたどり着けない問題

に立ち向かう必要があるからです。

 

センター試験の問題は、

基礎を身につければそのまま得点につながることが殆どです。

それくらい基本的なことが問われているんです。

 

だからこそ、センター過去問・大問別演習で強力な基礎をつくることが

二次・私大の過去問をやる上で土台になってくるんです!

 

センター過去問演習の後に二次・私大の過去問をやろう

と言われているのはそのためです。

 

ですから、

今センター過去問に必死に取り組んでいる皆さんは

その演習が

センター試験のためだけではなく

この先の二次・私大に向けて

つながっている

ということを

忘れずにやりましょう!

 

 

 

 

 

明日のブロガーは…

 

 

山田担任助手です!乞うご期待!!!

 

 

 

 

****************