【変わりゆくもの】 吉川悦司 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 11月 2日 【変わりゆくもの】 吉川悦司

こんにちは

担任助手3年の吉川です

 

もうすっかり秋ですね

朝晩は冷え込むので

風邪に気を付けてくださいね

 

さて、今日からテーマが変わり

「自分の将来について」

です

 

個人的な話が多くなりますがどうぞ最後までお付き合いください

 

 

 

まず、率直に言うと今現在の僕の将来の夢は

薬の開発に携わることです

 

今現在のと書いたのは

僕の考えとしては夢は変化していくものだと思うからです

 

僕の今の夢はもちろん高校生の時に考えていたものとは違いますし

去年までのものとも違います

 

僕は担任助手をやっている中で

1年に1回志作文を書いています

 

毎年書いていて気付いたことは

1年前と比べて変わらないこと

変わったことが明確にわかるということです

 

 

高校生の頃の吉川は

薬学部に行きたい!!と思っていました

理由は科目でいうと化学が好きだったからで

将来どんな仕事で

何をしたいのかは全く決まっていませんでした

 

なので東進で将来の夢を聞かれたときは

とりあえず薬剤師と答えていました

 

薬剤師と言っておけば何とかなるだろう

と考えていたんだと思います

 

 

ですが大学に入学してから

ふと自分は本当に薬剤師の資格を取得して

薬剤師として働くのか

と考えたときに

 

自分が何をしたいのかが

分からなくなってしまったことがありました

大学1年生の夏くらいだったと思います

 

その後大学の授業で聞いたり

自分で調べたりして

 

薬剤師として働く場合では

病院、調剤薬局、ドラッグストア…

薬の研究をする場合では

新成分の探索、安全性の確認、医薬品としての形にすること…

など様々な仕事が存在することを知りました

 

そして2年生になったころには

高校生の頃からなんとなく考えていた薬剤師ではなく

薬の研究をしたい

と思えるようになりました

 

まぁそんなこんながあって現在に至るわけですが

 

皆さんに伝えたいことは

将来のことを考えるときは

真剣にかつ自発的に動いてほしいということです

 

ここまで書いてきたように僕自身は

なんとなくやりたいことを決めて

大して自分から情報収集をしてきませんでした

 

そうではなく

自分で調べたり話を聞いたりしながら

知識を増やしていき

それをもとに真剣に考えてほしいと思います

 

初めの方にも書きましたが

夢は変わっていくものだと思うので

納得できるまで悩んで考えてほしいと思っています

 

 

 

明日のブログは

4年生の今井担任助手です

 

 

就活を終えた今、どんなことを考えているのでしょうか

僕も楽しみです!

 

*********************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)