【心の友よ】山田樹央 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 11月 11日 【心の友よ】山田樹央

 

みなさんこんにちは!

東進の古株こと山田です。

東進には中学を卒業してから

3日後くらいから

通い始めました笑

高校受験に失敗して悔しかったんです笑

 

けんごさんが担任助手になりたてのときは

もっと髪の毛がツンツンだったんですよ!

 

それとこないだの中国語の授業で

「东西(東西)」

と書いて「もの」っていう意味

だってことを知ってとても驚いてます

そして

あと1ヶ月ちょっとで

2019年が終わると聞いて

びっくりしたところです。

 

あっという間だったと思います

僕にとっても本当に早い一年でした

(まだ終わってないですが)

 

受験期もとても時間の流れが早かったのに

それに劣らないくらい早く感じます

歳のせいですかね笑

 

さて今日話したいことは

ぼくの受験期の心のより所についてです!

 

特にもうセンターの出願が終わり

試験がもう目前にせまっている受験生にとっては

焦りや緊張が大きくなっている

と思います

 

でもそれでも

勉強量は絶対に落としてはいけないです!

常に最高のコンディションで

最高のパフォーマンスを発揮するためには、

精神にどれだけゆとりを持てるかが

鍵になってきます

 

そこでぼくなりのメンタルケア

紹介したいと思います!

 

受験生は痛感したと思うんですけど

受験を成功させるためには

自己管理がとても大事になってきますね

 

だからまずは

自分の今の状態を

細かく察知できるようにしましょう!

 

それがここからの行方を

決めると行っても

過言ではないと思います!

 

さて

じゃあ精神的にきつくなったら

どうすればいいのかってことなんですけど、

それはやっぱり

自分が1番好きって思うことや、

心が落ち着くことをして休むことが

1番大事です!

 

ぼくの場合は、

東進に仲のいい友達が何人かいて、

その人たちと話すことで

リラックスしてました!

 

最近の様子を聞いたり、

面白い話をしたり

相談に乗ったり、

勉強を教えてもらったり教えたり、

色々してました!

 

逆にぼくはスマホのゲームや

読んでた漫画は

1年間禁止っていうルールを決めてたので

心の唯一のより所は友達だけでした

 

これはぼくなりの

心のバランス維持方法です!

 

皆さんは同じである必要は

全くないですが

なにか適度に

リラックスできるものを

見つけてくださいね!

 

ただ絶対に注意しないといけないこともあります。

休むときは

必ず時間を決めて

休むようにしてくださいね

 

この時期は特に

気を紛らわすために

受験生がだんだん席を外して

廊下などで喋ることが

多くなってくる時期でもあります。

 

でもそれではだめです!

せっかくここまで頑張ってきたんだから

その努力を無駄にしない

全力の取り組みを続けないといけないです!

 

これからの行動でまだまだ変われるので

妥協せず最大限の努力を、

メリハリを持って続けてください!

 

 

明日のブロガーは

闘球男児 

COACH.

お楽しみに

 

******************

 
 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)