【志望校に近づくための夏休み】畑公貴 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 7月 2日 【志望校に近づくための夏休み】畑公貴

 

みなさんこんにちは!

最近どの高校も文化祭の準備で忙しそうですね

この時期の高校生は定期考査の勉強もあり1年間の中でかなり忙しい時期だと思います

(ちなみに自分の高校は9月に文化祭があったので夏休みに準備をしていました)

その分高校生活の中でも最も楽しい思い出になると思うので

勉強とメリハリをつけて頑張ってください!

 

さて今回のテーマは

夏休みの過ごし方

ということで自分の去年の経験を交えながら話をしていきます

 

さっそくですが、夏休みの勉強で最も大事になるものは

基礎基本の徹底と演習の積み重ね

だと思います。

いくら受講で知識をためてもそれを実際に外にだすトレーニングをしなければ

点数に結びつきません

 

「受講をして確認テストを合格しても模試の点数が上がらない」

という声を耳にしますが

それは習ったものを頭の中でインプットした状態で終わってるのだと思います

そういう人はこの夏休みという時間のある期間に

問題に多く取り組むことを意識して勉強に取り組んでください

 

実際、自分の夏休みの勉強時間の半分以上は

過去問演習と大問別演習

に費やしました

過去問にふれ苦手分野を見つけ、大問別演習で徹底的にその問題に取り組む

このサイクルを続けていけば確実に点数を伸ばすことが出来ると思います

 

それでも、演習に取り組むためにもまずはその土台ができていなければ意味がありません

なので受験生には

7月末受講終了

高速基礎マスターの英文法750の早期完修

これらの目標を確実に突破できるようにしましょう!

 

もう一つ夏休みの東進生にとって重要なことがあります

それは

朝登校

です!

昨日の松崎担任助手の話にもありましたが

受験本番は午前中にテストが始まります

おまけに都内に試験を受けに行くともなると

かなり早い時間に起きて脳を活性化させる必要があります

自分はこの事を疎かにしてしまった結果、私大の入試の時にかなり苦労をしました

なので皆さんもこの夏休みは朝登校をし

受験本番を見据えた生活を送れるようにしましょう!

 

最後にまとめると

この夏休みは

基礎基本の徹底

過去問10年分と大問別演習の完全実施

朝登校

このらを確実に取り組むことで志望校に大きく近づける夏にしていきましょう!

 

 

さて明日のブログは、

 

 

 

三浦担任助手です!

お楽しみに!

 

****************

 

*200以上ある講座からえらべます*