【担任助手になった理由】 谷口 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2018年 10月 13日 【担任助手になった理由】 谷口

 

こんにちは!

 

最近大学の勉強を真面目にやっていたら

思った以上に時間がかかっていて、

かなり多忙な日々を送っています汗

物理は去年受講した苑田先生の講座のおかげで

だいぶ楽になってますが、

数学と化学が難しいのです…

周りはもっと余裕そうにしているので

要領よく勉強したいと思います!

 

ちなみに最近、数学3や物理の質問が

しょっちゅう飛んでくるのですが、

谷口は英語の質問も行けますよ!!

たまには英語の質問ください!

英作文もやっていたのでチェックできますよ!!

(必死な英語できるアピール)

 

さてさて、今日は僕から

「僕が担任助手になった理由」

をお話しようと思います。

熱心に書いてたらすごい字数になったので

のんびり読んでくれると嬉しいです。

 

 

なぜ僕は担任助手を選んだのか?

世の中には無数のアルバイトがあり、

特に東大生は教育系のバイトをすることが多いです。

まあ、勉強できる人でないと勉強は教えられないので

当然といえば当然かも知れませんが…

「家庭教師」「塾講師」「採点バイト」

結構耳にするのはこういったお仕事ですね。

特に家庭教師は条件によっては高時給で

人気のバイトだったりします。

 

そんな中で、僕が東進で働こうと

思い立った理由は2つあります。

 

①勉強を教える仕事がしたかった

もともと勉強を教えるのは好きな方でした。

勉強を教えるにはその内容を理解していなければならず、

「教える」という過程で自分の理解度を

深めることもできるんですね。

最も、東進の担任助手は勉強を直接「教える」というよりは

間接的に「支える」仕事に近く、

僕の方向性とはズレているようにも感じます。

 

ただ、勉強を正しく、かつより良く教えるためには、

生徒の学力水準や志望大学に合わせて

適切な教え方が求められるんですね。

東進の講座が多岐に渡るのも、生徒のレベルに合わせた

学習ができるようにするためです。

お陰様で、東進の担任助手は多くの生徒と

接する機会があるので、

「どの生徒にどう教えるべきか」

知ることができると思いました。

将来教育に従事するつもりは今の所ないのですが、

「教え方」の知識は受験勉強にかかわらず

何事においても大事なスキルだと思います。

教え方が上手な人の方が人望を集めますから!

 

②東進の雰囲気が良い

受付にいる担任助手は気さくに話しかけてくれて、

コミュニケーションが苦手な僕や稲田担任助手でも

東進は居心地のいい場所でした。というか今もそうです。

しかも、僕は高1の冬から通っていて、

受験期には毎日登校していたこともあり、

東進千葉校は慣れ親しんだ場所です。

受験期は家より滞在時間長かったです。第二の家です。

そんな場所なら、働きやすいし、続けられると思いました。

その選択は今でも間違っていなかったと思います。

 

もちろん、担任助手をする理由は人それぞれだと思うので、

他のスタッフにもぜひ聞いてみてください!

意外な理由が聞けるかもしれませんよ?

 

最後に!

担任助手に1問1答!!Part3(╹◡╹)

Q1,ファミマでおすすめの商品は?

最近「安納芋のタルト」にはまってます!

あと安納芋のクレープも美味しかったです!

 

Q2,担任助手をやっていなかったら何をやっていた?

うーん、模試の採点アルバイトか個別指導

いずれにせよ教育系だったと思います

 

Q3,自分が入れ替わるならどの担任助手がいい?

秋葉担任助手と交代して、よりゆとりのある

時間割で生活してみたいです

 

Q4,受験期の時に聞いていた曲は?

谷口は静かな場所でないと集中できなかったので

無音の自習室で黙々とやってました

(カフェとかでも勉強できなかった)

 

Q5,おすすめの休息法は?

寝る。睡眠時間だいじ。

 

Q6,ブログ総選挙ということで生徒にメッセージをどうぞ!!

担任助手をやりたくなった君もそうでない君も僕に投票を!笑

 

明日のブロガーは

元文系ながら大学では理科を頑張る

坂本担任助手です!

明日もお楽しみに!

*********************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓