【本番前だからこそ...】畑公貴 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 12月 20日 【本番前だからこそ...】畑公貴

こんにちは畑です!

私事ですが今日で年内のテストとレポートが終わりました!

ここ1週間はドイツ語の勉強、英語のプレゼン練習とテスト勉強、心理学のレポート

とやることが多くてかなり参っていましたがこれでようやくひと段落です

まぁ計画的にやればそんなに多い量ではないんですが、、、

みんなには計画をしっかりたてて受講しろと言ってる手前、すごく恥ずかしいんですが

いつもこういったものはギリギリで間に合わせています

なので来年からはどうにかしたいと思い、1月の試験の日程をもうカレンダーに入れました!

冬休みで計画的に勉強していきたいと思います

 

さてみなさんは冬休みと年末年始はどうするかもう考えていますか?

模試が終わって一喜一憂あると思いますがもう一か月後には最後のセンター試験が終わっています

そんなこと言われなくても分かってるわ!

と思うかもしれませんが、この冬何をやるかが合否を大きく分けていきます

 

じゃあ何をすればいいんだと感じる人もいると思いますが

僕から言えることは

特別なことはせず、いつも通りに!

ということです

 

夏休みについ夜遅くまで起きて勉強して、朝ゆっくり東進にくるなんてことをした人はいませんか?

冬休みこれは厳禁です!

二日前の森岡担任助手のブログにもありましたがこの時期一番大切にしてほしいのは生活習慣です

1か月後にある試験が9時ごろから始まるのにその時間に起きて頭が働きますか?

絶対に無理です!

試験が近い今だからこそ基本に立ち戻って

朝登校を大事にしてください!

ちなみに僕は朝は7時には起きて開館時間に登校することを意識していました

逆に夜はどんなことがあっても11時までには寝ると決めてました

年末年始も同じです

年末と言えば受験生は31日に千題テストがありますね!

(受験勉強で一番つらい一日でした…)

センター試験前の前哨戦だと思って頑張ってください!

 

生活習慣に続き学習面ですがこれも同じように

特別なことはなるべくやらない

ということが大事だと僕は思います

試験が近づくとどうしても出来ない問題、分野に目がいきがちになってしまいます

これは僕の失敗談です

12月の模試で英語の文法問題が全然できず、

新しい参考書を買ってそれに時間を割いてしまいました。

逆に12月の模試で良かった日本史の勉強時間を減らした結果

本番で10点以上点数を落としてしまいました、、、

もちろん文法の得点もたいして上がりませんでした。

だからこそみなさんに僕から言えることは

今から確実に伸ばせるところを見極める

ということです。

今から出来ないもののみで点数を伸ばすのは

かなり難しいと思います

この1ヶ月で基礎をもう一度確認してみてください!

それができれば今からでも得点を伸ばすことは可能なはずです

 

分からないことがあれば時間が許す限りですが僕たち担任助手が相談にのります!

あと残りわずか最後までやりきって後悔のないようにしましょう!

 

さて、明日のブログは、、、

 

 

河内担任助手です!

年末年始は何して過ごすのでしょう?

気になります!

お楽しみに~

 

 

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)